今週の軍事関連ニュース (2017/04/03)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | 戦争・紛争 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 人民日報が、中国国防部の Wu Qian 報道官の話として「中国人民解放軍海軍 (PLAN : People's Liberation Army Navy) 向けの 2 隻目の空母が、近いうちに進水する」と報じている。進水予定日は 2017/4/23 が有力視されている由。(China Daily 2017/3/31)

今日のニュースいろいろ
  • NAVIFOR (Commander, Naval Information Forces) 司令官の Matthew Kohler 米海軍少将が、NIWDC (Naval Information Warfighting Development Center, Norfolk, VA) が 2017/3/27 付で初度運用能力 (IOC : Initial Operational Capability) を達成した、と発表した。情報戦と海軍の戦闘能力向上における大きな一歩だとしている。完全運用能力 (FOC : Full Operational Capability) 達成は 2019 年 4 月の予定。(US Navy 2017/3/29)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 露海軍の Yasen 級 SSN のうち、2 番艦の RFS Kazan が進水した。(DefenseNews 2017/3/31)
  • ポーランドはアメリカ政府に、MIM-104 Patriot×8 個高射隊分の調達に関する LoR (Letter of Request) を提出した。Wisla 計画の下で導入する地対空ミサイルで、11 月に契約を確定させる予定。(DefenseNews 2017/3/31)
  • Rheinmetall がドイツの法執行機関から、Survivor R なる車両を 2 両受注した。1,600 万ユーロを投じる対テロ装備パッケージの一環。この受注により、公安分野における同社の地歩が強化されるとの説明。(SpaceWar 2017/3/28)
  • Mirage III の退役によって戦闘機戦力がなくなってしまうアルゼンチン空軍 (FAA : Fuerza Aerea Argentina) だが、参謀総長が「つなぎ」の機体について検討したものの、結局は予算上の制約により、Beechcraft T-6 Texan×6 機を訓練用に調達するだけとなる模様。(IHS Jane's 360 2017/3/27, DID 2017/3/30)
  • ミャンマー (ビルマ) 空軍が、MiG-29 を対象とするアップグレード改修パッケージを受領。改修機は MiG-29SM と称し、N-019E レーダーはそのまま。マレーシアやバングラデシュにも同様のアップグレード改修パッケージを提案中とのこと。(DID 2017/3/30)
  • ポーランド議会・国防委員会の Michal Jach 氏が、オーストラリア海軍 (RAN : Royal Australian Navy) の Adelaide 級フリゲートを買い取ることになるとの見通しを示した。また、3 隻の調達を予定している潜水艦については、候補 3 社 (DCNS, Saab AB, ThyssenKrupp Marine Systems AG) の中から年内に担当を選定、まず 6 年がかりで 1 番艦を建造するとしている (予定単価 5 億ドル)。(DefenseNews 2017/3/29)
  • Otokar のトップが、Altay 戦車のプロトタイプが領収試験にパスしたことを明らかにした。同社では自国向けの需要に加えて、派生型や輸出の可能性も見込んだ生産体制を構築するとしている。(DefenseNews 2017/3/29)
  • 米空軍戦略計画担当参謀次長の Jerry Harris 中将は議会での証言後に、F-15 の退役は 2020 年まではない、と言明。先に、Joe Wilson 下院議員 (R-SC) からの質問を受けた州兵航空隊 (ANG : Air National Guard) 司令官・Scott Rice 中将が F-15C/D の早期退役と F-16 への置き換えに言及したが、それを否定するもの。(DefenseNews 2017/3/29)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/3/31)
NAVY
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35A/B/C に共通するスペアパーツ、F-35A/B/C それぞれ固有のスペアパーツ、その他のスペア パッケージ、再プログラム ラボ用の予備品などについて、修正契約を $581,798,359 で。米空軍向け $190,222,900 (32.7%)、米海軍向け $28,465,807 (4.9%)、米海兵隊向け $117,959,015 (20.3%)、海外パートナー向け $208,819,069 (35.9%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $36,331,568 (14.3%)。2021/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-G-0020/#0132)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : AIM-9X ブロック II の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 17 分に関する修正契約を $199,757,307 で。米海軍向け $51,002,164 (25.53%)、米空軍向け $111,363,228 (55.75%)、オーストラリア向け $17,425,125 (8.72%)、インドネシア向け $5,270,098 (2.64%)、オランダ向け $4,909,466 (2.46%)、台湾向け $3,021,918 (1.51%)、ルーマニア向け $2,152,062 (1.08%)、ポーランド向け $1,346,780 (0.67%)、サウジアラビア向け $1,055,006 (0.53%)、ベルギー向け $507,717 (0.25%)、トルコ向け $454,789 (0.23%)、スイス向け $409,199 (0.20%)、韓国向け $310,109 (0.16%)、ノルウェー向け $322,709 (0.16%)、モロッコ向け $72,208 (0.04%)、日本向け $58,436 (0.03%)、デンマーク向け $15,427 (0.01%)、フィンランド向け $48,373 (0.01%)、イスラエル向け $2,178 (0.01%)、シンガポール向け $10,315; 0.01%)。米海空軍以外は FMS (Foreign Military Sales)。2020/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-C-0092/P00024)
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Manassas, VA) : AN/SQQ-89A(V)15 対潜戦指揮管制装置の開発継続・インテグレーション・量産に関する修正契約を $69,550,500 で。2018/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-5225)
  • URS Federal Services Inc. (Germantown, MD) : 電磁スペクトラムの利用計画立案・確保・保護・有効活用に関わる技術支援業務を、$63,339,405 で。2022/3 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk, Contracting Department, Philadelphia Office, PA (N00189-17-D-Z028)
  • HKS WSP JV Norfolk (Dallas, TX) : NAVFAC の全 AOR (Area of Responsibility) を対象とするアーキテクト/エンジニアリング業務を $50,000,000 で。2022/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA (N62470-17-D-5010)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18A/B/C/D/E/F と EA-18G を対象とする兵站支援・維持管理エンジニアリング サービス業務について、修正契約を $41,448,248 で。米海軍向け $35,221,923 (85%)、オーストラリア向け $3,445,123 (8.4%)、フィンランド向け $467,429 (1.1%)、クウェート向け $467,429 (1.1%)、マレーシア向け $467,429 (1.1%)、スイス向け $467,428 (1.1%)、カナダ向け $455,744 (1.1%)、スペイン向け $455,743 (1.1%)、米海軍以外は FMS (Foreign Military Sales)。2017/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-G-0001/#0006/#02)
  • BAE Systems Platforms & Services (Minneapolis, MN) : Virginia 級 SSN の推進器とテイルコーンについて、オプション契約分を $38,156,919 で。SSN-798/801 で使用する分。オプション契約分まで含めた総額は $185,938,087。2022/10 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-4103)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : SM-6 の FY2017 全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分に関する先行調達を $34,273,250 で。2020/3 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-5409)
  • Chenega Decision Sciences LLC (Lorton, VA) : 人事管理アプリケーションの近代化に関わるシステム工学/開発作業を $22,000,000 で。2022/3/30 まで。Marine Corps System Command, Quantico, VA (M67854-17-D-4806)
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., Sunnyvale, CA) : UGM-133 Trident II (D5) のうちイギリス向けを対象とする、エンジニアリング/テクニカル サポート サービス業務を $18,951,877 で。2018/3/31 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-17-C-0023)
  • SOLPAC Construction (dba Soltek Pacific Construction Inc., San Diego, CA) : NAS (Naval Air Station) Lemoore に F-35C 用のエンジン補修施設を建設する工事を $15,588,300 で。予定の修正契約分まで含めた総額は $16,806,300。2018/6 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-15-D-2426/#0005)
  • Electronic Metrology Laboratory LLC (Franklin, TN) : NAS (Naval Air Station) Whiting Field (Milton, FL) と場外離着陸場で実施するベース オペレーション業務について、オプション 3 契約分を $10,518,527 で。累計受注額は $29,317,959。2018/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-14-D-8000)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : H-60 で使用するターレットとセンサー サイトの補修作業を $9,768,560 で。2017/9 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-15-G-009H/#7010)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Annapolis, MD) : Mk.48 長魚雷で使用するトランスデューサー アレイの製作・組み立て・試験・検査・納入を、$9,588,087 で。オプション契約分まで含めた総額は $40,591,274。2019/3 まで。NUWC (Naval Undersea Warfare Center) Division Newport, Newport, RI (N66604-17-C-0204)
  • Northrop Grumman Corp., Aerospace Systems (Melbourne, FL) : E-2D Advanced Hawkeye で使用する兵站支援関連製品の開発・納入、中間レベルの補修作業、兵站支援業務を $8,067,747 で。2018/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-G-0026/#0027)
ARMY
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : 車載型の MILES (Instrumentable Multiple Integrated Laser Engagement System Vehicle Tactical Engagement Simulation System) を $288,000,000 で。2024/3/30 まで。PEO STRI (Army Program Executive Office Simulation, Training and Instrumentation), Orlando, FL (W900KK-17-D-0003)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (York, PA) : M109A7/M992A3 の量産に使用する資材の初期調達分を $133,598,844 で。2018/7/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0001)
  • G.L.H.C. Services Co. (Lumberton, NC) : ノースカロライナ州内で実施する建設工事を $95,000,000 で。2022/3/30 まで。Army Corps of Engineers, Savannah, GA (W912HN-17-D-0004)
  • Ensign-Bickford Aerospace and Defense Co. (Simsbury, CT) : Type 1E と強化型の導爆線を $27,546,989 で。イスラエル向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/3/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-17-D-0001)
  • 以下の各社は、建設管理サービス業務を総額 $20,000,000 で。
    • Meyer Engineers Ltd. (Metairie, LA) : W912P8-17-D-0003
    • Beta Testing and Inspection LLC (Gretna, LA) : W912P8-17-D-0004
    主として品質管理を担当。2022/3/30 まで。Army Corps of Engineers, New Orleans, LA
  • Creative Tent International Inc. (Henderson, NV) : 整備用大型シェルターを $19,852,721 で。2022/3/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-D-0017)
  • Vectrus Systems Corp. (Colorado Springs, CO) : 在欧米陸軍 (USAREUR : US Army Europe)・第戦域通信旅団向けの IT サポート/サービス業務を $17,468,173 で。ドイツ、イタリア、ルーマニア、ブルガリア、イスラエル、トルコ、コソボで実施、2022/1/31 まで。Army Contracting Command, Fort Huachuca, AZ (W91RUS-17-C-0010)
  • PCSI (Austin, TX) : Fort Hood で実施する給養業務について、修正契約を $16,741,094 で。2018/3/31 まで。Army Contracting Command, Fort Hood, TX (W91151-16-D-0101/P00009)
  • Alutiiq General Contractors LLC (Tacoma, WA) : JB (Joint Base) Lewis-McChord の道路や飛行場で実施する、整備・補修・小規模建設工事を $9,851,486 で。2020/2/29 まで。Army Contracting Command, JB (Joint Base) Lewis-McChord, WA (W911S8-17-D-0007)
  • Charles F. Day and Associates LLC (Fredericksburg, VA) : 射場の残留物回収や清掃を $9,650,534 で。2020/3/31 まで。Army Contracting Command, Fort Hood, TX (W91151-17-D-0005)
  • BAE Systems Land and Armaments LP (York, PA) : M88 HERCULES (Heavy Equipment Recovery Combat Utility Lifting Extraction System) 装甲回収車とシステム テクニカル サポート業務を $9,331,229 で。2019/9/24 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0059)
  • Rhoads Industries Inc. (Philadelphia, PA) : 試験・開発用水上プラントの工事に関する修正契約を $8,500,000 で。2018/2/10 まで。Army Corps of Engineers, Philadelphia, PA (W912BU-13-D-0001/P00005)
AIR FORCE
  • United Launch Services LLC (Centennial, CO) : Delta IV Heavy を対象とするライン アイテム製作 (LVPS : Launch Vehicle Production Services) について、修正契約を $270,414,224 で。2020/12/29 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8811-13-C-0003/P00161)
  • United Launch Services LLC (Centennial, CO) : Atlas V 551 と 5M ペイロード フェアリング 9ft プラグを対象とするライン アイテム製作 (LVPS : Launch Vehicle Production Services) について、修正契約を $146,520,357 で。2020/12/12 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8811-13-C-0003/P00162)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F-15 用の AN/APG-63(V)3 RIP (Radar Improvement Program)×18 セットと AN/APG-82(V)1 RMP (Radar Modernization Program)×16 セットについて、修正契約を $168,832,812 で。導入作業、初期分スペアパーツ、支援機材、工具類なども契約に含む。2022/2/28 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8634-16-C-2653/P00028)
  • QuantaDyn Corp. (Ashburn, VA) : JTC TRS (Joint Terminal Control Training and Rehearsal System)×23 セットの追加に伴う修正契約を $27,000,000 で。作業場所は以下の通り。
    • Fort Riley, KS
    • Fort Campbell, KY
    • Fort Wainwright, AK
    • Wheeler Army Air Field, HI
    • Fort Stewart, GA
    • Einsiedlerhof, Germany
    • Vilseck, Germany
    • Fort Irwin, CA
    • Fort Polk, LA
    • Hurlburt Field, FL
    • Nellis AFB, NV
    • Fort Carson, CO
    • JB (Joint Base) Lewis-McChord, WA
    • Fort Hood, TX
    • Pope Army Air Field, NC
    • Fort Bragg, NC
    • Mildenhall, UK
    • Cannon AFB, NM
    • Kadena Air Base, Japan
    2018/5/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8621-16-C-6396/P00016)
DISA (Defense Information Systems Agency)
  • AT&T Corp. (Columbia, MD) : 米国土安全保障省 (DHS : Department of Homeland Security)・OEC (Office of Emergency Communications) 向けの通信サービス業務 (PTS : Priority Telecommunication Service) について、オプション 3 契約分を $12,025,001 で。基本契約 2014/8/1-2015/3/31、以後 1 年ずつのオプション契約で、今回は 2017/4/1-2018/3/31 まで。累計受注額は $43,539,078 から $55,564,078 に。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1013-14-C-0003)
  • AT&T Corp. (Columbia, MD) : 米国土安全保障省 (DHS : Department of Homeland Security)・OEC (Office of Emergency Communications) 向けの通信サービス業務 (PTS : Priority Telecommunication Service) について、システム工学ライフサイクル サブタスク 8.5.5 の業務を $8,945,232 で。2017/4/1 から。累計受注額は $55,564,078 から $64,509,310 に。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1013-14-C-0003)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • National Industries for the Blind (Alexandria, VA) : フィジカル フィットネス用ユニフォームについて、オプション 1 契約分を $8,568,000 で。累計受注額は $8,400,000 から $16,968,800 に。陸軍向け、2018/4/6 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-16-D-B006/P00002)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米海軍海洋システム軍団 (NAVSEA : Naval Sea Systems Command) は、2017/3/15 にハワイ西方の洋上で AN/SPY-6(V) AMDR (Air and Missile Defense Radar) による初の弾道弾追尾試験 "Vigilant Hunter" を成功裏に実施したことを明らかにした。標的となった短射程弾道ミサイル (SRBM : Short-Range Ballistic Missile) 模擬標的は、PMRF (Pacific Missile Range Facility, Kauai, HI) から発射した。AN/SPY-6 は 2016 年 5 月から PMRF で据え付け工事を実施していた。(US Navy 2017/3/30, Raytheon 2017/3/31)
  • 米海軍は、次世代戦闘訓練システム TCTS II (Tactical Combat Training System Increment II) の担当として Rockwell Collins Inc. と Leonardo DRS を選定した。契約額は 1 億 4,200 万ドル。陸・海・空にまたがる暗号化された訓練環境を実現するもので、各種の機材・装備を統合して海軍・海兵隊の航空部隊を訓練するための環境を構築する。基本契約は開発作業をカバーして、オプション契約として低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) 分を設定。(Rockwell Collins 2017/3/31)
  • Field Aviation は CAE Inc. から、NFTC (NATO Flying Training in Canada) で使用している CT-156 Harvard×22 機を対象とするアップグレード改修の契約を受注した。TAS (Traffic Advisory System)、WAAS (Wide Area Augmentation System) GPS (Global Positioning System) 受信機、ADS-B (Automatic Dependent Surveillance - Broadcast) トランスポンダーの追加が主な眼目。(Field Aviation 2017/3/30)

今日の報道発表 (その他編)
  • Lockheed Martin Corp. が米国防総省から、イギリス向け F-35B を対象とする初期分の訓練・整備・兵站支援業務契約を 1 億 220 万ドル (8,000 万ポンド) で受注した。期間は 3 年間。この件では BAE Systems が副契約社として 4,000 万ポンドの契約を受注、100 名以上のスタッフからなるチームを組んで訓練や整備、それとサプライチェーンの管理支援を担当する。すでに RAF Marham では No.617 Sqn. の到着に向けた準備が進行中。(BAE Systems 2017/3/31)
  • Saab AB はスウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) から、次世代対艦ミサイルの開発・量産契約を 32 億クローネで受注した。契約期間は 2017-2026 年。空対艦ミサイルと艦対艦ミサイルの両方を手掛ける。(Saab 2017/3/31)
  • Aselsan によると、トルコ軍の調達部門・SSM (Savunma Sanayii Mustesarligi) から受注した電子戦関連の契約は 82,425,497 トルコリラ ($97,320,014) とのこと。2020-2023 年にかけてのデリバリーを予定している。(Aselsan 2017/3/30)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の 23 型フリゲート・HMS Westminster が、2 年がかりの入渠整備とアップグレード改修を終えて海に戻った。ARTISAN (Advanced Radar Target Indication Situational Awareness and Navigation) 3D レーダーの導入などを実施。(British Forces News 2017/3/30)
  • オーストラリア国防省は以下の 3 社に対して、ANZAC 級の後継となる新型フリゲートの建造計画 (Project Sea 5000 Future Frigate Program) に関する RfT (Request for Tender) を発出した。
    • BAE Systems (Type 26 GCS : Global Combat Ship)
    • Fincantieri Sp.A : FREMM (Fregata Europea Multi-Missione)
    • Navantia : F-100 改型
    担当メーカーの選定は 2018 年の予定。350 億豪ドルを投じて、9 隻を Adelaide の造船所で国内建造する。BAE Systems は、この RfT 発出を受けて歓迎の声明をリリースした。(Australian DoD 2017/3/31, BAE Systems 2017/3/31)
  • パキスタン空軍の C-130E×11 機・C-130B×5 機を対象とするアビオニクスのアップグレード改修で、Rockwell Collins Inc. 製 Flight2 アビオニクスの採用が決まった。米空軍経由の FMS (Foreign Military Sales) 案件で、訓練や技術支援業務もメーカーの担当。契約期間は 2020/12/31 まで。(Rockwell Collins 2017/3/31)
  • Honeywell が、ジョイント ベンチャーの ITEC (International Turbine Engine Co.) を通じて製作している F124 ターボファンと F125 ターボファンが、累計運用時間 100 万時間を達成した。F124 は Aero Vochchody 製 L-159 ALCA (Advance Light Combat Aircraft) や Leonardo M-346/T-100 のパワープラント。(Honeywell 2017/3/30)
  • HAL (Hindustan Aeronautics Ltd.) が、インド海軍とインド沿岸警備隊で 16 機ずつ運用している ALH Dhruv を対象とする兵站支援業務 (PBL : Performance Based Logistics) 契約を 800 億ルピーで受注した。期間は 5 年間。(HAL 2017/3/30)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/3/30)
NAVY
  • Boeing Co. (Seattle, WA) : P-8A の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 8 分・17 機に関する修正契約を $2,196,638,752 で。米海軍向け $1,447,499,092 (65.9%)、海外協力パートナー向け $476,809,236 (21.7%)、FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向け $272,330,424 (12.4%)。2020/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-C-0067)
  • 以下の各社は、Naval Special Warfare Command Coastal Campus (Coronado, CA) 向けの各種建設工事を総額 $500,000,000 で。
    • Harper Construction Co., Inc. (San Diego, CA) : N62473-17-D-0817
    • The Haskell Co. (Jacksonville, FL) : N62473-17-D-0818
    • M. A. Mortenson Co. (dba Mortenson Construction, Minneapolis, MN) : N62473-17-D-0819
    • RQ Construction LLC (Carlsbad, CA) : N62473-17-D-0820
    • SOLPAC Construction Inc. (dba Soltek Pacific Construction Co., San Diego, CA) : N62473-17-D-0821
    • The Whiting-Turner Contracting Co. (Greenbelt, MD) : N62473-17-D-0822
    2022/3 まで。まず SOLPAC Construction Inc. が task order 0001 として、Special Operations Forces, Special Reconnaissance Team - ONE Operations Facility #1 (Naval Special Warfare Command Coastal Campus, Naval Base Coronado, Coronado, CA) の建設工事を $15,996,140 で。2018/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Southwest, San Diego, CA
  • 以下の各社は、CEIS (Combat Environment Instrumentation Systems) の計測機器を対象とする研究・開発・納入・維持管理・アップグレード改修を総額 $197,905,650 で
    • Dynetics Inc. (Huntsville, AL) : N68936-17-D-0010
    • Engility Corp. (Andover, MA : N68936-17-D-0011
    • Kranze Technology Solutions Inc. (Prospect Heights, IL) : N68936-17-D-0012
    • Leidos Inc. (Reston, VA) ; N68936-17-D-0013
    • New Directions Technologies Inc. (Ridgecrest, CA) : N68936-17-D-0014
    • NuWaves Ltd. (Middletown, OH) : N68936-17-D-0015
    2022/3 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA
  • Lockheed Martin Corp. (Fort Worth, TX) : 米軍向け以外の F-35 を対象とする技術支援・兵站支援・訓練・整備補修・サプライチェーン管理業務について、修正契約を $95,773,177 で。2020/11 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-C-0004/P00012)
  • CB&I Federal Services LLC (Alexandria, VA) : NAS (Naval Air Station) Lemoore (Lemoore, CA) の燃料保管・配送施設更新工事を $54,095,271 で。オプション契約 2 件を含めた総額は $57,093,969。2020/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-17-C-2005)
  • RQ-DPR JV (Carlsbad, CA) : Silver Strand Training Complex-South (Naval Base Coronado, Coronado, CA) のインフラ建設工事を $48,125,000 で。オプション契約分まで含めた総額は $48,162,000。2019/5 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-17-C-0808)
  • U.S. Marine Management Inc. (Norfolk, VA) : 海洋観測艦×6 隻の O&M (Operations and Maintenance) 業務について、オプション契約分を $31,968,664 で。6 ヶ月間の延長、2017/9/30 まで。Naval Oceanographic Office 向け。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N00033-09-C-2504)
  • Professional Contract Services Inc. (Austin, TX) : Naval Medical Center Portsmouth (Portsmouth, VA) と周辺施設のベース オペレーション業務について、オプション 2 契約分を $23,868,732 で。累計受注額は $68,911,344。2018/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N62470-15-D-4009)
  • L-3 Technologies Inc. (Arlington, TX) : F/A-18C/D 向け TOFT (Tactical Operational Flight Trainer) で使用する HD 画質のビジュアル装置を $20,834,127 で。2020/3 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (delivery order N61340-17-F-0030 / basic ordering agreement N61340-12-G-0001)
  • Harris Corp. (Annapolis, MD) : AN/PLT-4 可搬式 IED (Improvised Explosive Device) 妨害送信機のオプション 6 契約分を $18,977,215 で。2018/3 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Indian Head Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD (N00174-11-D-0002)
  • Interstate Electronics Corp. (Anaheim, CA) : M350 RF セットの開発・実証・シェイクダウン オペレーション・SSBN 向けのデータ記録サブシステム導入について、修正契約を $14,646,541 で。2020/1/31 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-16-C-0040/P00006)
  • Barnhart-Reese Construction Inc. (San Diego, CA) : Naval Base Coronado (San Diego, CA) の兵舎・Building 774 と Building 777 を対象とする補修工事を $12,650,806 で。2019/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-17-D-4629/#0002)
  • Detyens Shipyards Inc. (North Charleston, SC) : USNS Lenthall (T-AO-189) を対象とする 57 日間の定期オーバーホール・入渠整備を $12,088,262 で。オプション契約分まで含めた総額は $13,560,869。2017/7/14 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-17-C-4006)
  • Arnold Defense and Electronics LLC (Arnold, MO) : 発射機とサブコンポーネントの製作を $11,929,630 で。海軍・海兵隊・空軍向け、2017/11 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Indian Head Explosive Ordnance Disposal Technology Division, Indian Head, MD (N00174-16-D-0003)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Rolling Meadows, IL) : AN/APR-39D(V)2 のハード/ソフト変更、補修、生産移行支援業務を $10,651,430 で。2018/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-G-0026/#0511)
  • Reyes Construction Inc. (Pomona, CA) : Naval Base Coronado (Coronado, CA) の北門 (North Entry Control Point) 建設工事を $10,504,700 で。State Route 75 ならびに Hooper Boulevard と接続。オプション契約分まで含めた総額は $10,702,880。2018/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-14-D-0068/#0009)
  • Metron Inc. (Reston, VA) : Executable Architecture Management System 向けのソースコード、文書、要求項目を $9,995,494 で。2020/3/29 まで。SSC (Space and Naval Warfare Systems Center) Pacific, San Diego, CA (N66001-17-D-0023)
  • Centerra Group LLC (Palm Beach Gardens, FL) : シンガポール国内で実施するベース オペレーション業務のオプション 1 契約分を $7,330,436 で。累計受注額は $63,624,689。2018/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command) Pacific, Pearl Harbor, HI (N62742-16-D-3600)
ARMY
  • Lockheed Martin Corp. (Syracuse, NY) : AN/TPQ-53 対砲兵レーダーの全規模量産 (FRP : Full Rate Production) 分を $1,588,571,025 で。2022/3/29 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56KGY-17-D-0005)
  • 以下の各社は、Baltimore-Washington の回廊地帯で実施する各種建設工事を総額 $499,000,000 で。
    • Akima Construction Services LLC (Colorado Springs, CO) : W912DR-17-D-0013
    • Turner Construction Co. (New York, NY) : W912DR-17-D-0003
    • B.L. Harbert International LLC (Birmingham, AL) : W912DR-17-D-0009
    • Grunley Construction Co. (Rockville, MD) : W912DR-17-D-0002
    • Black Horse Group LLC (Watertown, NY) : W912DR-17-D-0014
    • Doyon Project Services LLC (Federal Way, WA) : W912DR-17-D-0012
    • McCarthy Hitt JV II (St. Louis MO) : W912DR-17-D-0010
    • HSU Development Inc. (Rockville, MD) : W912DR-17-D-0015
    • J&J Maintenance Inc. (Austin, TX) : W912DR-17-D-0016
    他のアメリカ本土とハワイも対象に含む。2022/3/29 まで。Army Corps of Engineers, Baltimore, MD
  • 以下の各社は、M2 重機関銃 (固定設置のものを含む) と M2A1 重機関銃を総額 $221,000,000 で。
    • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems Inc., Williston, VT) : W15QKN-17-D-0040
    • U.S. Ordnance (McCarran, NV) : W15QKN-17-D-0041
    2023/3/30 まで。Army Contracting Command, Picatinny Arsenal, NJ
  • Critical Solutions International Inc. (Charleston, SC) : 第二世代版 Husky を $131,946,942 で。エジプト、ヨルダン、サウジアラビア向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/3/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-D-0045)
  • Walsh Federal/Alberici JV (Chicago, IL) : Tinker AFB に KC=46A 用の 2 ベイ ハンガーを建設する工事を $97,939,000 で。2019/5/17 まで。Army Corps of Engineers, Tulsa, OK (W912BV-17-C-0004)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology, Fairfax, VA) : Joint Effects Model を対象とする、新機能の開発・インテグレーションと既存機能のアップグレード・近代化・維持管理を $45,000,000 で。2022/3/29 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911SR-17-D-0002)
  • Raytheon Co. (Andover, MA) : HAWK (Homing All-the-Way Killer) 地対空ミサイルの問題解決に必要な、エンジニアリング、製品保証、文書、構成管理支援、兵站支援業務を $26,661,098 で。日本、エジプト、スペイン、シンガポール、バーレーン、トルコ、ヨルダン、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) 向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/9/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-D-0022)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology, Fairfax, VA) : アフガニスタン向けの人材派遣 73 名分に関する修正契約を、$24,371,710 で。2018/5/22 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-14-D-0011/#0005)
  • Raytheon Co. (Andover, MA) : Patriot 地対空ミサイル向けの Field Surveillance Program を $23,044,183 で。ミサイル評価、試験、再認証、補修を実施。イスラエル、カタール、クウェート、日本、韓国、台湾、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、ルクセンブルク、サウジアラビア向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/1/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-C-0042)
  • URS Federal Services Inc. (Germantown, MD) : Army Aviation Center of Excellence (Daleville, AL) 向けの回転翼飛行訓練担当教官派遣について、修正契約を $15,213,676 で。2017/6/30 まで。Army Contracting Command, Fort Eustis, VA (W9124G-15-C-0005/P00023)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : M1070A1 HET (Heavy Equipment Transporter)、試験、スペアパーツ、訓練業務を $15,080,369 で。ヨルダン、オマーン向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2018/12/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-C-0064)
  • AI Signal Research Inc. (Huntsville, AL) : エンジニアリング/サポート サービス業務に関する修正契約を $11,352,114 で。2017/11/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-16-C-0022/P00017)
  • SAIC (Science Applications International Corp., McLean, VA) : 周縁警備・常駐監視に関わるシステム工学とモデリング/シミュレーション分析について、修正契約を $8,277,675 で。Product Manager, Electro-Optical Infrared-Force Protection 向け。2017/10/5 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-05-A-0031/0033FN)
AIR FORCE
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : MQ-9 向けの能力開発・技術熟成作業を $98,000,000 で。2021/9/20 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-17-D-2000)
  • ENSCO Inc. (Falls Church, VA) : モデリング用ソフトウェアとエンジニアリング サポート業務を $74,290,000 で。Patrick AFB と ENSCO (Melbourne, FL) で実施、2025/3/31 まで。Headquarters Air Combat Command Acquisition Management and Integration Center, Patrick AFB, FL (FA7022-17-D-0009)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : JDAM (Joint Direct Attack Munition) を対象とする技術支援業務とインテグレーション作業について、修正契約を $15,000,000 で。2019/3/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8681-14-D-0028/P00005)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Marietta, GA) : C-130J のセンター ウィング ボックス (CWB) 交換プログラムについて、修正契約を $11,935,451 で。CWB×3 セットとコンポーネント キット×3 セットを追加。2019/8/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8504-14-C-0003/P00008)
  • Flight Safety Services Corp. (Centennial, CO) : C-5 用 ATS (Aircrew Training System) を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support) と教育業務について、修正契約を $10,225,037 で。作業場所は以下の通り。
    • Travis AFB, CA
    • Dover AFB, DE
    • JB (Joint Base) San Antonio-Lackland AFB, TX
    • Westover ARB, MA
    2017/8/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8223-11-C-0003/P00132)
  • CSRA LLC (Chantilly, VA) : HPEM (High Power Electromagnetics) とサイバー電子戦アプリケーション分野の技術開発を $10,000,000 で。Kirtland AFB で実施、2020/6/20 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Kirtland AFB, NM (FA9451-17-D-0080)
  • Boeing Co., Defense Space and Security (St. Louis, MO) : BLU-137/B と組み合わせる KMU-557F/B テールキット×1,000 セットの KMU-557G/B への設計変更を $7,367,000 で。前契約 FA8213-15-D-0002。2019/5/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hill AFB, UT (FA8213-17-F-1001/P00001)
  • P3I Inc. (Hopkinton, MA) : 専門職調達支援業務のオプション契約分を $7,117,388 で。Command, Control, Communications, Intelligence and Networks Directorate 向け、Lackland AFB で実施。2018/4/17 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (FA8721-13-D-0006/#0002/#28)
  • Goodwill Industries (San Antonio, TX)) : Medical Records Processing Activity (San Antonio, TX) のオプション契約分を $7,011,211 で。2018/3/29 まで。773rd Enterprise Sourcing Squadron, JB (Joint Base) San Antonio, TX (FA8052-15-C-0003/P0005)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Raytheon Blackbird Technologies (Herndon, VA) : Hostile Forces Tagging, Tracking, and Locating Program の業務を $90,000,000 で。FSR (Field Service Representative) や作戦計画担当者の派遣、新装備の訓練業務も含む。5 年契約。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL (H92222-17-D-0013)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Golden State Medical Supply Inc. (Camarillo, CA) : 酒石酸トルテロジン リリース カプセルを $67,857,581 で。国防総省・退役軍人省・Indian Health Services・Federal Bureau of Prisons 向け、2022/3/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D2-17-D-0053)
  • Cardinal Health Inc. (Dublin, OH) : 汎用医薬品を $19,962,834 で。アフガニスタンの軍と警察向け、2018/3/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2DP-17-C-0001)

今日の報道発表 (北米編)
  • Leonardo DRS は、APT (Advanced Pilot Training) こと T-X 計画のコンペティションに勝利した場合に、Moton Field (Tuskegee, AL) で 2 億ドルを投じて生産拠点を開設することを明らかにした。(Leonardo 2017/3/30, DefenseNews 2017/3/30)
  • 米陸軍 SMDC/ARSTART (Army Space and Missile Defense Command/Army Forces Strategic Command) は、出力 60kW 級ソリッドステート ファイバー レーザーの領収試験 (FAT : Factory Acceptance Test) が 2017/3/16 に完了した、と発表した。試験では出力 57.5kW で良好な品質のビームを 200 秒間に渡って発振できた、としている。担当メーカーは Lockheed Martin Corp. で、レーザー機器は HELMTT (High-Energy Laser Mobile Test Truck) に搭載する。(US Army 2017/3/20)
  • AM General と米陸軍 TARDEC (Tank Automotive Research Development and Engineering Center) が組んで、ARIBO (Applied Robotics for Installations and Base Operations) 構想の下で自律走行車両の開発・実証を行うことになった。(AM General 2017/3/29)

今日の報道発表 (その他編)
  • GDIT (General Dynamics Information Technology) は NCIA (NATO Communications and Information Agency) から、技術インフラのアップグレード契約を 5 年間・1 億 4,000 万ドルで受注した。プライベート クラウドをベースとするエンタープライズ IT インフラを構築する案件。(GDIT 2017/3/30)
  • CAE Inc. は NSPA (NATO Support and Procurement Agency) から、NATO の E-3A Sentry AWACS (Airborne Warning And Control System) 搭乗員向けの包括的訓練サービス業務契約を受注した。ドイツの Geilenkirchen AB で実施する。オプション契約を含めて 5 年間の案件で、以前に担当していたフライト デッキ シミュレータと飛行訓練機材の整備業務契約を延長する形で実現。今回は訓練機材の整備業務に加えて、教官やミッション シミュレータのオペレータ派遣、教範の作成、CRM (Crew Resource Management) 訓練も担当する。(CAE 2017/3/29)
  • Christopher Pyne 豪国防産業相は、DMTC (Defence Materials Technology Centre) と国防省が組んでオーストラリアの防衛産業の能力強化を図る、と発表した。F-35 計画をサポートするのが目的だとしている。今後 25 年間で 3,000 機を超える製作が見込まれることから、オーストラリア企業が参画する機会も多いとの見解。(Australian DoD 2017/3/30)
  • ノルウェー国防省は、アメリカ政府との間で P-8A×5 機の調達に関する契約を締結した、と発表した。FMS (Foreign Military Sales) 案件で、これによって P-3×6 機と DA-20 Jet Falcon×3 機を代替する。(Norwegian MoD 2017/3/29)
  • Patria と Schiebel Aircraft GmbH が組んで、Camcopter S-100 を対象とする MUM-T (Manned-Unmanned Teaming) 能力の実現を図ることになった。通信手段として Patria の CANDL (Compact Airborne Networking Data Link) なるデータリンク機器を使う。(Schiebel 2017/3/30, Patria 2017/3/30, IHS Jane's 360 2017/3/30)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) がアジア某国の空軍から、ターゲティング/監視用ポッドを 2 億ドルで受注した。傘下の IAI/Elta (ELTA Systems Ltd.) が担当する。
    それとは別件で南米某国から、各種の国境警備用機材に関する契約を受注した。BirdEye650D STUAS (Small Tactical Unmanned Aerial System)、BirdEye 400 UAV、HoverMast100 監視塔、ELI-3302 Granite ISRV 車両などで構成。UAV は ISR (Intelligence, Surveillance and Reconnaissance) 用途。(IAI 2017/3/29, SpaceWar 2017/3/28)
  • DCNS はインドネシアの PT PAL との間で、フランス・インドネシア間の国防協力対話 (IFDD : Indonesian French Defense Dialogue) の下で実施する水上艦・潜水艦分野の協力関係深度化について、MoU に調印した。(DCNS 2017/3/30)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/3/29)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Point Blank Enterprises (Pompano Beach, FL) : ESAPI (Enhanced Small Arms Protective Insert) を $116,401,920 で。陸軍・空軍向け、基本契約 1 年間、2018/3/31 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 3 年分を設定。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-17-D-1052)
NAVY
  • General Electric Co. (Lynn, MA) : F414-GE-400 エンジンと関連機器の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) ロット 20/21 分・28 基を $114,885,988 で。F/A-18E/F ならびに EA-18G 搭載用。2019/2 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0047)
  • Walsh Federal LLC (Chicago, IL) : MCB (Marine Corps Base) Camp Lejeune (Jacksonville, NC) の Lejeune High School で実施する増改築・一部取り壊し工事を $40,797,000 で。2020/3 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Atlantic, Norfolk, VA (N40085-17-C-8322)
  • Lockheed Martin Corp., Rotary and Mission Systems (Liverpool, NY) : SEWIP (Surface Electronic Warfare Improvement Program ブロック 2 サブシステム・AN/SLQ-32(V)6 の全規模量産 (FRP : Full Rate Production) について、オプション契約分を $16,414,000 で。2019/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-5363)
  • L-3 Communications Vertex Aerospace LLC (Madison, MS) : CNATRA (Chief of Naval Air Training) の航空機を対象とする中間整備に関連する、整備・補修・兵站支援業務を $16,109,145 で。作業場所は以下の通り。
    • NAS (Naval Air Station) Pensacola, FL (60%)
    • Corpus Christi, TX (40%)
    2022/9 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-17-D-0005)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (St. Augustine, FL) : 海軍/海兵隊予備役の F-5N/F×44 機を対象とするデポ整備について、オプション契約分を $29,717,519 で。機体検査、補修、オーバーホール、緊急補修、改修、エンジニアリング サポート業務、機体構造材コンポーネントの調達も含む。2018/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-14-D-0022/P00008)
  • Phoenix International Holdings Inc. (Largo, MD) : UUV ベースのセンサー テストベッド開発とセンサー/自律モジュールの評価試験に関わる科学技術研究を、$14,518,512 で。2022/3/24 まで。ONR の BAA (Broad Agency Announcement) N00014-16-R-BA01 による。ONR (Office of Naval Research), Washington DC (N00014-17-C-7017)
  • Northrop Grumman Systems Corp., Military Aircraft Systems (Melbourne, FL) : フランス海軍の E-2C×3 機のコックピットに設置してある航法システムとディスプレイ装置について、ICAO (International Civil Aviation Organization) の規定に適合させる改修作業を $11,063,339 で。FMS (Foreign Military Sales) 負担分 $8,637,900。2019/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-G-0026/#0032)
ARMY
  • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems Inc., St. Petersburg, FL) : 120mm 戦車砲弾 M1002 (新造)、M865 (再生)、M1002 (再生) を $63,675,285 で。2019/4/1 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-17-C-0024)
  • Orbital Alliant Techsystems Operations LLC (Plymouth, MN) : 120mm 戦車砲弾 M1002 (新造)、M865 (再生)、M1002 (再生) を $47,513,652 で。2019/1/31 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-17-C-0025)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : C-RAM (Counter-Rocket, Artillery Mortar) 指揮統制システム向けのソフトウェア開発、訓練、整備業務について、修正契約を $33,671,707 で。2018/3/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-15-C-0065/P00016)
  • Poettker Construction Co. (Breese, IK) : Fort Jackson (Columbia, SC) の Pierce Terrace Elementary School で実施する建て替え工事を $27,223,000 で。2019/3/29 まで。Army Corps of Engineers, Savannah, GA (W912HN-17-C-0005)
  • Alstom Power Inc. (Littleton, CO) : Old Hickory Hydropower Plant (Hendersonville, Sumner County, TN) のタービン発電機を対象とする再生補修作業を $19,297,472 で。2019/4/10 まで。Army Corps of Engineers, Nashville, TN (W912P5-17-C-0002)
  • Raytheon Co. (Dulles, VA) : 米国防総省と麾下組織で運用する CENTRIXS (Combined Enterprise Regional Information Exchange System) について、修正契約を $9,352,501 で。米中央軍 (USCENTCOM : US Central Command) の AOR (Area of Responsibility)、クウェート、ヨルダン、イラク、それと Shaw AFB で実施。2017/11/15 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W52P1J-16-C-0046/P00005)
  • NAE Contracting (Springtown, TX) : テキサス州 San Antonio で実施する電力容量アップグレード工事を $8,996,029 で。2018/5/23 まで。Army Corps of Engineers, Fort Worth, TX (W9126G-17-C-0023)
MDA (Missile Defense Agency)
  • ATK Launch Systems Inc. (Magna, UT) : 官給のロケット モーターを対象とする技術支援業務・再生補修・試験・認証・輸送業務などを $48,247,398 で。Trident I (C4)、Castor IVA/IVB、Orion、Orbus 1/1A 向け。2017/3-2022/3 まで。MDA (Missile Defense Agency), Redstone Arsenal, AL (HQ0147-17-C-0031)
AIR FORCE
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : AN/APG-63(V)1、AN/APG-63(V)2, AN/APG-63(V)3、Talon HATE ポッドを対象とする維持管理業務について、修正契約を $18,719,151 で。米空軍、州兵航空隊 (ANG : Air National Guard)、サウジアラビア空軍 (RSAF : Royal Saudi Air Force) 向け FMS (Foreign Military Sales) で構成。2017/7/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (F33657-01-D-0026-RJ80/#19)
  • Cyber Defense Information Assurance (Round Rock, TX) : エンタープライズ レベルのネットワーク管理業務・通信最適化・通信防禦について、オプション契約分を $14,793,364 で。Air Force Information Network Gateways 向け。Maxwell-Gunter AFB で実施、2018/7/8 まで。38th Contracting Squadron, Tinker AFB, OK (FA8773-15-C-0045/P00007)
  • Pratt & Whitney, Military Engines (East Hartford, CT) : F100 エンジンの再生補修について、修正契約を $8,156,606 で。インドネシア空軍 (TNI-AU : Tentara Nasional Indonesia - Angkatan Udara) 向け FMS (Foreign Military Sales)、2018/4/15 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8124-13-C-0009/P00026)
  • Woodward FST Inc. (Zeeland, MI) : F100-PW-220/220E エンジンのアフターバーナー噴射マニホールドを対象とするオーバーホール作業を、$7,313,497 で。サウジアラビア向け FMS (Foreign Military Sales)、2020/3/28 まで。Air Force Sustainment Center, Tinker AFB, OK (FA8121-17-D-0004)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Mustang Survival Manufacturing Inc. (Spencer, WV) : MASS (Maritime Assault Suit System) と L-MASS (Lightweight MASS) を $7,000,000 で。2022/3 まで。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL (H92222-17-D-0012)

今日の報道発表 (北米編)
  • Terma A/S は Northrop Grumman Corp. との間で、F-35 のコンポーネント生産における参画範囲拡大を図る、という趣旨の MoU に調印した。Terma は 2012 年に Northrop Grumman から、F-35 向け複合材料製コンポーネントなどの生産受託を獲得している。(Terma 2017/3/29)
  • 2017/4/1 に GDBIW (General Dynamics Bath Iron Works, Bath, ME) で、イージス駆逐艦 USS Thomas Hudner (DDG-116) の進水式が行われる。朝鮮戦争で名誉勲章を受章した軍人の名前にちなんだ艦名。スポンサーを務めるのは、Thomas Hudner 大佐夫人の Georgea Hudner 氏と Michael Miller 退役海軍中将夫人の Barbara Miller 氏が務める。(US Navy 2017/3/29)
  • Aerobotix (Madison, AL) が 150 万ドルの SBIR (Small Business Innovation Research) 契約を得て、F-22 の空気取入口を対象としてステルス コーティングを効率的に実施するためのロボット式塗装機材を開発、Ogden ALC (Ogden Air Logistics Complex, Hill AFB, UT) に試験導入した。(USAF 2017/3/28)
  • 米海軍航空システム軍団 (NAVAIR : Naval Air Systems Command) は Leonardo Sp.A に対して 2017/3/16 に、米沿岸警備隊 (USCG : US Coast Guard) の C-27J を対象とするエンジニアリング サービス業務の契約を 400 万ドルで発注した。ミッション機材の搭載や能力強化を図る作業をサポートするためのもの。(USCG 2017/3/24)

今日の報道発表 (その他編)
  • Harriett Baldwin 英装備相と Laurent Collet-Billon 仏国防調達局 (DGA : Delegation Generale pour l'Armement) 長官が、海・空軍向け長射程ミサイルの概念研究を共同で実施する、との合意をまとめた。担当メーカーは MBDA。まず 5,000 万ユーロをかけて設計作業やリスク低減作業を実施、その次の意志決定に備えるとしている。計画名称はイギリス側が FMAN (Future Missile Antinavires)、フランス側が FMC (Future Missile de Croisiere)。共同実施には、費用分担だけでなく、技術面の知見をやりとりできる利点もあるとしている。(MoD UK 2017/3/28, DGA 2017/3/28)
  • BAE Systems は、フライト エンジニアリング シミュレータのリニューアルを実施した。これまで使用していたシミュレータは 1980 年代の製作で、Harrier や Hawk の開発に使用した後で F-35B の開発用にコンバートしたもの。今回のリニューアルは 200 万ポンドの費用を投じたもので、全周をカバーするビジュアル装置を備え、Queen Elizabeth 級空母艦上での飛行もシミュレートできる。(BAE Systems 2017/3/29)
  • Rheinmetall Defence AG 傘下の Rheinmetall Denel Munition が某海外カスタマーから、Plofadder 地雷処分システム×2、訓練機材、弾薬を 2,800 万ユーロで受注した。さらに別件で弾薬の受注が 6,500 万ユーロ。(Rheinmetall Defence 2017/3/29)
  • オーストラリアの DST (Defence Science and Technology) では、DIRCM (Directional Infrared Countermeasures) 用にファイバー レーザーを研究しており、産業界からもパートナーを募る意向とのこと。(Australian DoD 2017/3/29)

| 先頭に戻る |


戦争・紛争

最近のニュースいろいろ
  • アメリカ主導の有志聯合が 2017/3/30 に、ISIL (Islamic State of Iraq and the Levant) のプロパガンダ部門を率いていた Ibrahim Al-Ansari なる人物の死亡を発表した。2017/3/25 に実施した航空攻撃により、この人物を含む 5 名が死亡したとの説明。Ibrahim Al-Ansari のプロパガンダ部門は、外国人戦闘員の獲得につながるような宣伝を行っていたとされる。(SpaceWar 2017/3/30)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |