今週の軍事関連ニュース (2017/07/17)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | 戦争・紛争 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 米下院が、総額 6,965 億ドルにのぼる FY2018 国防歳出法案を 344:81 で可決、上院に送付した。ベース予算 6,215 億ドル、OCO (Overseas Contingency Operations) 予算 750 億ドル。国防総省が出した「まだ予算がついていない案件リスト」310 億ドルのうち、210 億ドル分の上積みを承認。(DefenseNews 2017/7/14)

今日のニュースいろいろ
  • Marawi City における交戦に投入されたフィリピン空軍 (PAF : Philippine Air Force) の FA-50PH 戦闘機だが、目標を外して友軍兵士がいる建物に 250lb 爆弾を命中させてしまったために 11 名が負傷したり、敵味方識別の失敗から友軍兵士 2 名を死亡させたりしたため、同機の実戦投入は中断して原因を調査することになった。(The Manila Times 2017/7/13)
  • Michael Fallon 英国防相は、英空軍聯隊 (RAF Regiment) の近接戦闘職種における女性軍人の受け入れを前倒しして、2017 年 9 月に実施する、と発表した。(MoD UK 2017/7/13)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • 35th FW (35th Fighter Wing, Misawa AB, Japan) 所属の F-16C/D が、8/1 までに完了させる予定で M7.1 ソフトウェア アップグレードを実施中。(DVIDS 2017/7/14)
  • 2017/7/13 に仏独両国が、Rafale と Typhoon の後継となる戦闘機を共同で開発する、との合意をまとめた。(DefenseNews 2017/7/14)
  • Dubai に拠点を置く投資ファーム・Bracknor が、スウェーデンの UAV メーカー CybAero AB に対して 525 万ドルの資金投下を実施、救済行動に出た。これにより、転換社債 7 件の負担軽減を実現。また、すでに CybAero 株の 5.9% を取得済み。CybAero の経営難は、中国・AVIC Supply and Marketing Huabei 向けの輸出と資金回収が滞ったため。(DefenseNews 2017/7/14)
  • インド海軍が、印露共同生産を予定している Ka-226T について「ブレード折り畳み機構がない」という理由で導入を拒絶、別の機体の調達に乗り出した。50 億ドルで 110 機のヘリを調達する計画。陸軍・空軍は Ka-226T を導入する方向。(DefenseNews 2017/7/13)
  • 米空軍は、Northrop Grumman Corp. に発注していた AOC 10.2 (Air Operations Center) の契約を打ち切った。コスト見積もりが 3 億 7,400 万ドルから 7 億 4,500 万ドルに膨張していたもの。改めて、DevOps を利用して開発の迅速化を図る AOC Pathfinder 計画を立ち上げて代案とする。(DefenseNews 2017/7/13)
  • 韓国空軍の次世代戦闘機・KF-X に搭載する AESA (Active Electronically Scanned Array) レーダーの試作品が姿を見せた。ADD (Agency for Defense Development) が 2016 年に Hanwha Thales (現 Hanwha Systems) と契約して開発を進めているもの。レーダーの試験については別途、IAI/Elta Systems Ltd. の支援を受けることになっている。(The Korea Herald 2017/7/13)
  • Rafael Advanced Defence Systems Ltd. が、LCA (Light Combat Aircraft) こと Tejas を対象とする I-Derby ER (Extended Range) 空対空ミサイルのインテグレーション作業を完了した。年内に試射を実施する予定。(DID 2017/7/13)
  • Boeing Co. は、シンガポール空軍 (RSAF : Republic of Singapore Air Force) 向け F-15SG×8 機の追加デリバリーを完了した。米連邦航空局 (FAA : Federal Aviation Administration) の機体登録データ抹消によって判明したもの。(DefenseNews 2017/7/12)
  • トルコの FNSS Savunma Sistemleri A.S. が、オマーンから受注している Pars III 装輪装甲車×172 両のうち、第一陣のデリバリーを開始した。Pars III はマレーシアからも 247 両の受注を得ており、DRB-Hicom Defence Technologies でライセンス生産する。(Defense-Aerospace.com 2017/7/12)
  • OSI Systems が、Morpho の爆発物探知・追跡機器事業を 7,550 万ドルで買収した、と発表した。Smiths Group plc から買い取ったもの。(SpaceWar 2017/7/10)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/7/14)
ARMY
  • 以下の各社は、Air Force Medical Service 向けの施設建設工事を総額 $900,000,000 で。
    • Walsh Construction Co. II LLC (Chicago, IL) : W9127S-17-D-6002
    • J.E. Dunn Construction Co. (Kansas City, MO) : W9127S-17-D-6003
    • United Excel Corp. (Shawnee Mission, KS) : W9127S-17-D-6004
    • J&J Maintenance Inc. (dba J&J Worldwide Services, Austin, TX) : W9127S-17-D-6005
    • SpecPro Environmental Services LLC (Oak Ridge, TN) : W9127S-17-D-6006
    • Encompass IDBO LLC (Bucyrus, KS) : W9127S-17-D-6007
    • JJ Brun JV LLC (San Antonio, TX) : W9127S-17-D-6008
    202207/20 まで。Army Corps of Engineers, Little Rock, AR
  • Honeywell International Inc. (Phoenix, AZ : Anniston Army Depot で使用する TIGER (Total InteGrated Engine Revitalization) 計画用のハードウェアについて、修正契約を $147,130,501 で。2019/4/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-12-C-0344/P00066)
  • Lockheed Martin Missiles and Fire Control (Grand Prairie, TX) : FY 2017 分の PAC-3 (Patriot Advanced Capability - 3) 量産について、修正契約を $130,342,972 で。カタール、サウジアラビア、韓国、アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates)、台湾向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件を含む。2020/6/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-C-0006/P00004)
  • LOC Performance (Plymouth, MN) : M2 Bradley 用の ECP 1 (Engineering Change Proposal 1) 改修キット×276 セットと導入作業、スペアパーツ キット×2 セットに関する修正契約を、$49,108,304 で。2019/4/30 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-17-D-0078/#0001)
  • Global Finishing Solutions (Osseo, WI) : CCAD (Corpus Christi Army Depot, Corpus Christi, TX) 向けの航空機塗装用サプライ品を $7,497,970 で。2018/7/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0067)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • BP Products North America (Chicago, IL) : ジェット燃料に関する 30 日間のキャリーオーバー契約を $75,401,162 (価格修正条項付き) で。空軍向け、2018/6/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE600-17-D-0501/#0001)
  • Wolverine World Wide Inc. (Rockford, MI) : 温暖地向けブーツを $11,626,800 で。陸軍向け、2018/7/12 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-17-D-1075)
  • Pietro Carnaghi USA Inc. (Pine Brook, NJ) : 5 軸の数値制御工作機械を $10,470,550 で。海軍向け、2019/8/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPM4A8-17-C-0004)
  • NAVY
    • 以下の各社は、Naval Higher Education Information Technology Consortium 向けの IT サポート サービス業務を総額 $17,239,176 で。
      • Creek Technologies Co. (Beavercreek, OH) : N00244-17-D-0045
      • Epsilon Inc. (Weaverville, NC) : N00244-17-D-0046
      • Invictus International Consulting LLC (Alexandria, VA) : N00244-17-D-0047
      • DirectViz Solutions LLC (Chantilly, VA) : N00244-17-D-0048
      • Logistics Center Inc. Logistics Systems Inc. (Washington DC) : N00244-17-D-0049
      • Metters Industries Inc. (McLean, VA) : N00244-17-D-0050
      • Evanhoe & Associates Inc. (Dayton, OH) : N00244-17-D-0051
      • Innovative Management Concepts Inc. (Sterling, VA) : N00244-17-D-0052
      • Advanced Onion Inc. (Monterey, CA) : N00244-17-D-0053
      • Metova Federal LLC (Cabot, AZ) : N00244-17-D-0054
      • Network and Simulation Technologies Inc. (Middleton, RI) : N00244-17-D-0055
      Naval Postgraduate School、Naval War College、US Naval Academy も対象に含む。基本契約 1 年間、2018/7 まで。さらに 1 年単位のオプション契約 4 年分、すべて実現した場合の総額は $92,261,110、2022/7 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center, San Diego, CA
    • Bechtel Plant Machinery Inc. (Monroeville, PA) : 核動力主機のコンポーネントに関する修正契約を $30,487,380 で。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-2110)
    • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : ACB16 (Advanced Capability Build 16) までのイージス武器システム (AWS : Aegis Weapon System) を対象とする艦へのインテグレーションと試験の作業について、オプション契約分を $14,083,369 で。2018/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-15-C-5151)
    • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 の低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 12-14 を対象とする先行調達の追加分について、修正契約を $9,222,000 で。オランダ向け、2019/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0001)
    • Lockheed Martin Corp. (Baltimore, MD) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) を対象とするクラス サービス業務について、オプション契約分を $8,617,000 で。2018/4 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-11-C-2300)
    • GDEB (General Dynamics Electric Boat Corp., Groton, CT) : SSBN(X) / ORP (Ohio Replacement Program) こと Columbia 級 SSBN の主機用ベアリング/振動低減システムについて、詳細設計、プロトタイプ製作、試験を $7,693,290 で。2021/6 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion and Repair, Groton, CT (N00024-13-C-2128)
    DISA (Defense Information Systems Agency)
    • ViaSat Inc. (Carlsbad, CA) : BFT-2 (Blue Force Tracker - 2) を対象とするエンジニアリング サポート サービス業務を $9,922,870 で。ヘルプデスク業務、補修、衛星地上局とネットワーク管制施設のメンテナンスや検査、ソフトウェアの保全を担当。2017/7/20-2018/7/19 まで。Defense Information Technology Contracting Organization, Scott AFB, IL (HC1028-17-C-0021).

    今日の報道発表
    • TAI (Turkish Aerospace Industries Inc.) が Lockheed Martin Corp. に、トルコ空軍向け F-35A 初号機 (AT-1) で使用する中央部胴体をデリバリーした。なお、AT-1 のデリバリーは 2018 年の予定となっている。(TAI 2017/7/12)
    • USS John Finn (DDG-113) の就役式典が、2017/7/15 に Joint Base Pearl Harbor-Hickam で行われる。(US Navy 2017/7/14)
    • BAE Systems は、Eurofighter Typhoon の IPA (Instrumented Production Aircraft) 6 を使って MBDA 製 Brimstone 空対地ミサイルの試射を成功裏に実施した、と発表した。センサーやミッション システムをアップデートする P3E (Phase 3 Enhancement) の一環。今回の試射に先立ち、年初から 40 回ほどの飛翔試験を実施してきているが、その一部は試験評価担当部隊・No.41 (R) Sqn. のパイロットが担当。(BAE Systems 2017/7/14)
    • Michael Fallon 英国防相が、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) 関連の契約 2 件について発表した。Marshall Aerospace and Defence Group には C-130J のセンター ウィング ボックス換装を 1 億 1,000 万ポンドで発注、2035 年までの延命を図る。一方、QinetiQ plc には Typhoon の搭乗員訓練を 950 万ポンドで発注。RAF Waddington で、最新のコックピット技術を用いた訓練を実施するとしている。(MoD UK 2017/7/14)
    • Rheinmetall Defence Australia は、オーストラリア陸軍 (RAN : Royal Australian Army) 向けの偵察車輌導入計画・Project Land 400 受注を企図して設立を計画している MILVEHCOE (Military Vehicle Centre of Excellence) の設置場所について、Queensland 州を選定した。(Rheinmetall Defence 2017/7/14)

    今日の米軍調達 (Contracts 2017/7/13)
    NAVY
    • 以下の各社は、NAVFAC Hawaii の AOR (Area of Responsibility) で実施する各種建設工事を、総額 $98,000,000 で。
      • D Square LLC & Au Authum Ki JV (Tucson, AZ) : N62478-17-D-4018
      • Hawk-Niking LLC (Wahiawa, HI) : N62478-17-D-4019
      • MACNAK-BCP JV (Lakewood, WA) : N62478-17-D-4020
      • Tokunaga Elite JV LLC (Pearl City, HI) : N62478-17-D-4021
      基本契約 1 年間、1 年単位のオプション契約 4 年分。2022/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Hawaii, Pearl Harbor, HI
    • 以下の各社は、NAWC-WD 麾下・Applied Manufacturing Technology Division (China Lake, CA) 向けのツール/コンポーネント製作を、総額 $9,750,000 で。
      • Machine Tool Marketing Inc. (Bixby, OK) : N68936-17-D-0021
      • Phillips Corp. (Hanover, MD) : N68936-17-D-0022
      • West Coast CNC Inc. (Chatsworth, CA) : N68936-17-D-0023
      • Machine Tools USA Inc. (Hudgins, VA) : N68936-17-D-0024
      個別案件ごとにコンペティションを実施。2022/7 まで。NAWC-WD (Naval Air Warfare Center Weapons Division), China Lake, CA
    ARMY
    • Straub Construction Inc. (Fallbrook, CA) : Nellis AFB で実施する実弾搭載エリア建設工事を $29,121,000 で。2019/7/27 まで。Army Corps of Engineers, Los Angeles, CA (W912PL-17-C-0025)
    • ACC Construction Co., Inc. (Augusta, GA) : ヴァージニア州の Fort AP Hill で実施する資材集積/整備施設建設工事を、$19,331,614 で。2019/8/12 まで。Army Corps of Engineers, Louisville, KY (W912QR-17-C-0021)
    • Walga Ross Group JV (Topeka, KS) : Fort Sill で実施する訓練支援施設建設工事を $13,190,800 で。2018/9/25 まで。Army Corps of Engineers, Tulsa, OK (W912BV-17-C-0008)
    • 以下の各社は、太平洋地域で実施する土木工事に関わるアーキテクト/エンジニアリング業務を、総額 $12,000,000 で。
      • Okahara and Associates Inc. (Hilo, HI) : W9128A-17-D-0004
      • Shimabukuro, Endo and Yoshiazaki Inc. (Honolulu, HI) : W9128A-17-D-0005
      2022/7/12 まで。Army Corps of Engineers, Fort Shafter, HI
    USSOCOM (US Special Operations Command)
    • Boeing Co. (Philadelphia, PA) : MH-47G ブロック 2 の製作準備に関わる非再帰エンジニアリング業務を $26,999,498 で。USSOCOM (US Special Operations Command), Tampa, FL (H92241-11-D-0001)

    今日の報道発表
    • Damen Shipyards Group がアメリカの Metal Shark と提携して、Damen Stan Patrol 2606 哨戒艇×13 隻をアメリカで建造することになった。FMS (Foreign Military Sales) 経由で輸出する哨戒艇の建造計画・NCPV (Near Coastal Patrol Vessel) 向けで、納入先はドミニカ、エルサルバドル、ホンジュラス、コスタリカ、グアテマラなど。Metal Shark は、EO/IR (Electro-Optical Infrared) センサー・診断機材・現地立ち上げ・慣熟訓練なども担当する。(Damen Shipyards Group 2017/7/12)
    • 英国防省は Leonardo に、Eurofighter Typhoon が装備する自衛用電子戦システム・DASS (Defensive Aids Sub System) の能力向上契約を 2 年間・4,000 万ポンド (4,500 万ユーロ) で発注した。これによって Leonardo (Luton, UK) で 65 名、BAE Systems (Warton, Lancashire) で 41 名の雇用確保につながるとしている。Leonardo が主導する EuroDASS コンソーシアムには、Hensoldt、Elettronica、Indra といった面々も参画している。ちなみに、Leonardo は Typhoon で使用しているアビオニクスのうち 60% あまりを手掛けている由。(MoD UK 2017/7/13, Leonardo 2017/7/14)
    • Rheinmetall Defence AG は BAAINBw (Bundesamt fur Ausrustung, Informationstechnik und Nutzung der Bundeswehr) から、Puma 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle) に導入する能力向上パッケージを 2 億 6,000 万ユーロ (付加価値税含む) で受注した。さらに 1 億 800 万ユーロ分のオプション案件を設定。(Rheinmetall 2017/7/12)

    今日の米軍調達 (Contracts 2017/7/12)
    NAVY
    • 以下の各社は、NRL 麾下の Tactical Electronic Warfare Division (Washington DC)を対象とする科学・工学・技術支援業務を総額 $95,000,000 で。
      • Envisioneering Inc. (Alexandria, VA) : N00173-17-D-2016
      • Applied Technology Inc. (King George, VA) : N00173-17-D-2014
      • DHPC Technologies Inc. (Woodbridge, NJ) : N00173-17-D-2015
      • Praxis Inc. (Alexandria, VA) : N00173-17-D-2017
      2022/7/12 まで。懇請 N00173-16-R-JF02 による。NRL (Naval Research Laboratory), Washington DC
    • Boeing Co. (Seattle, WA) : P-8A の試験用機が装備する試験機材・試験用資産を対象とする維持サポート業務を、$19,115,798 で。NAS (Naval Air Station) Patuxent River の SIL (System Integration Lab) 向け、2019/7 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-16-G-0001/#2011)
    AIR FORCE
    • SNC (Sierra Nevada Corp., Sparks, NV) : Airborne Mission Networking System を対象とする設計、エンジニアリング、インテグレーション、試験を $41,041,058 で。試験用機・1 機に搭載するもの。2019/9/16 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8509-17-C-0002)
    • Northrop Grumman Systems Corp. (Herndon, VA) : BACN (Battlefield Airborne Communications Node) E-11A (Bombardier BD-700 Global の改修機) を対象とする整備支援業務を、$41,295,387 で。OCO (Overseas Contingency Operations) 向けで、作業場所はアフガニスタンの Kandahar。2019/1/23 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center)'s Space, Aerial & Nuclear Networks Division Contracting Branch, Hanscom AFB, MA (FA8726-17-C-0011)
    • Pratt & Whitney (East Hartford, CT) : 二次動力システムに関するエンジニアリングと研究開発を、$15,000,000 で。安全性・信頼性・保守性の向上と保有経費の低減を図るもので、対象プラットフォームは F-16、B-2、KC-135、C-5M。2025/7/11 まで。Air Force Sustainment Center, Hill AFB, UT (FA8251-17-D-0010)
    • Honeywell International Inc. (Phoenix, AZ) : 二次動力システムに関するエンジニアリングと研究開発を、$12,000,000 で。安全性・信頼性・保守性の向上と保有経費の低減を図るもので、対象プラットフォームは F-16 (TPU)、F-15、B-1、A-10、E-3、B-2、C-130、C-5。2025/7/11 まで。Air Force Sustainment Center, Hill AFB, UT (FA8251-17-D-0009)
    • Lockheed Martin Services Inc. (Colorado Springs, CO) : GPS (Global Positioning System) 管制セグメントを対象とする維持管理業務について、修正契約を $8,190,392 で。COTS (Commercial Off-The-Shelf) アップグレード 3・フェーズ 2 で使用するハード/ソフトについて、エンジニアリング・導入・試験を担当するほか、予備品も確保。2018/12/18 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, CO (FA8823-13-C-0002/P00103)
    ARMY
    • Airbus Helicopters Inc. (Grand Prairie, TX) : UH-72 Lakota を対象とする兵站支援業務 (CLS : Contractor Logistics Support)、パーツ支援、維持管理業務について、修正契約を $35,161,927 で。飛行時間増加に伴う見直し。2017/12/31 まで。Army Contracting Command Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0010/P00026)
    DLA (Defense Logistics Agency)
    • Maytag Aircraft Corp. (Colorado Springs, CO) : Redstone Arsenal で実施する航空機運用業務を $13,027,776 で。機体の保有・運用は企業側の担当。基本契約 4 年間、2021/8/1 まで。さらに 5 年間のオプション契約 3 件を設定。陸軍向け。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA (SPE600-17-C-5024)
    • Honeywell International Inc. (Clearwater, FL) : 慣性航法ユニットを $10,574,860 で。陸軍向け、2022/4/29 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-17-D-0077)

    今日の報道発表 (北米編)
    • Lockheed Martin Corp. は米陸軍から、GMLRS (Guided Multiple Launch Rocket System) ロケットのロット 12 量産分を 4 億 7,100 万ドルで受注した。GMLRS Alternative Warhead、GMLRS Unitary、RRPR (Reduced-Range Practice Rocket)、それと米陸軍・FMS (Foreign Military Sales) カスタマー向けの兵站支援業務で構成する。2019 年の夏に完納の予定。(Lockheed Martin 2017/7/12)
    • BAE Systems は米特殊作戦軍団 (USSOCOM : US Special Operations Command) から、AC-130J/MC-130J に装備する新型電子戦機材について、6,700 万ドルの修正契約を受注した。コンペティションを経て同社の採用が決まったもので、30 ヶ月をかけてシステム インテグレーションと機材の導入を実施する。オプション契約分まで含めた総額は 3 億ドルになる見込み。(BAE Systems 2017/7/12)
    • Orbital ATK Inc. は米ミサイル防衛局 (MDA : Missile Defense Agency) から、弾道ミサイル要撃試験で使用する標的のロケット モーターを対象とするテクニカル サービス業務の契約を受注した。MDA の Targets and Countermeasures Directorate から受注していた RMTS (Rocket Motor Technical Services) のフォローオン案件で、Trident I (C4)、Orion、CASTOR、Orbus 1A、Oriole のモーターが対象。(Orbital ATK 2017/7/12)

    今日の報道発表 (その他編)
    • BAE Systems は、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向け 26 型 GCS (Global Combat Ship) で使用する機材について、以下の 14 社に対する発注を実施した。
      • Aeronautical & General Instruments (Poole, UK) : ヘリ用ビジュアル着艦支援機材
      • Babcock (Bristol, UK) : ヘリ用着艦支援機材
      • Cathelco (Chesterfield, UK) : 船体保全システム
      • DCNS (Nantes, France) : 推進軸系
      • Dent Steel Services (Bradford, UK) : 船体構造用鋼材
      • DESMI (Norresundby, Denmark) : 温水モジュールとポンプ
      • Ernest West and Beynon (Paddock Wood, UK) : 冷蔵室
      • JP Sauer (Kiel, Germany) : 高圧/低圧圧縮機
      • MSI Defence Systems (Norwich, UK) : 小口径機関砲
      • MacTaggart Scott (Gdansk, Poland) : ミッション ベイ用側面扉
      • Renold (Cardiff, UK) : 軸用自在継手
      • Rohde & Schwarz (Teisnach, Germany) : MMRD (Multimedia Reception Distribution)
      • Thales (Cheadle, UK) : 曳航ソナー (Sonar 2087)
      • Tods Defence (Portland, UK) : ソナー用ドーム
      これで 26 型のサプライチェーンは合計 34 社、サプライチェーン向けの資金投下は 5 億ポンドに達し、550 名の雇用につながるとしている。このほか、内輪では Type 997 ARTISAN 3D (Advanced Radar Target Indication Situational Awareness and Navigation 3D) レーダーの発注も実施した。(BAE Systems 2017/7/12, Thales 2017/7/12)
    • Leonardo Helicopters (ex-AgustaWestland, Yeovil, UK) で、CHF (Commando Helicopter Force) 向け Merlin HC.4 の初号機 (ZJ122) が完成した。25 機を配備して 2020 年までに転換を終える予定。(Royal Navy 2017/7/12)
    • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の 23 型フリゲート・HMS Montrose が、Babcock Marine において 2014 年から 3 年がかりで実施していた入渠整備・アップグレード改修を終えて、2017/7/7 に海に戻った。Sea Ceptor 艦対空ミサイル システムや Shared Infrastructure 指揮管制システムの導入などを実施。(Royal Navy 2017/7/11)
    • Fincantieri Sp.A で、イタリア海軍向け新型揚陸艦 (LHD) の鋼材切り出しがスタートした。全長 200m、最高速度 25kt、CODOG 推進、2022 年にデリバリーを予定している。同社ではこのほか、新型哨戒艦 (PPA : Pattugliatore Polivalente d'Altura)×7 隻、新型補給艦 ITS Vulcano (LSS : Logistic Support Ship) も建造する。(Fincantieri 2017/7/12)
    • Elbit Systems Ltd. は、遠隔地にあるシミュレータ同士をクラウド サービスを介して連接することで共通 SNE (Synthetic Natural Environment) を実現する件について、第 1 フェーズ分の作業が完了した、と発表した。使用するのは秘匿性を持たせたシミュレーション用のクラウド環境で、標準プロトコルを使用するとの説明。(Elbit Systems 2017/7/11)
    • Schiebel はチェコ軍から、携帯式の地雷探知機材・MIMID Miniature Mine Detector×100 セットを受注した。チェコ陸軍ではすでに、MIMID を各種用途に使用中とのこと。(Schiebel 2017/7/11)

  • | 先頭に戻る |


    戦争・紛争

    最近のニュースいろいろ
    • 2017/7/12 にトルコの Anatolia・Bingol 地区で、Anka UAV による初の攻撃ミッションが行われた。使用したのは Roketsan 製のレーザー誘導弾 MAM-L。この攻撃でクルド労働者党 (PKK : Partiya Karkeren Kurdistan) のメンバー 5 名が死亡した。(IHS Jane's 360 2017/7/14)

    | 先頭に戻る |


    こぼれ話

    | 先頭に戻る |


    AFPS : American Forces Press Service
    JDW : Jane's Defence Weekly
    DID : Defence Industry Daily

    Contents
    HOME
    Works
    Diary
    PC Diary
    Defence News
    Opinion
    Ski
    About


    | 記事一覧に戻る |