今週の軍事関連ニュース (2017/10/30)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | 戦争・紛争 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • パキスタン陸軍報道官の Asif Ghafoor 少将が、「Kashmir の自国領内で、インド軍の無人偵察機を撃墜、残骸も回収した」と発表した。これまでのところ、インド側からのコメントはなし。(DefenseNews 2017/10/27)
  • インド空軍機が初めて、Lucknow-Agra Expressway の Bangarmau 付近 (Unnao District, Uttar Pradesh。Lucknow 西方 60km) で戦闘機の離着陸を実施した。使用した機体は、Su-30MKI (Bareilly AB)、MIrage 2000H (Gwalior AB)、Jaguar (Gorakhpur AB) など 16 機。このほか、Hindon AB から発進した C-130J による人員投入/回収訓練も実施した。(Indian MoD 2017/10/24)
  • アメリカは、人権侵害を理由として北朝鮮に対する追加制裁を決めた。Jong Yong Su 労働相、軍保安部のトップと次長、対外建設部門が対象。(SpaceWar 2017/10/26)
  • ロシア軍が 2017/10/26 に、Plesetsk から Topol ICBM (Intercontinental Ballistic Missile) を、さらにオホーツク海とバレンツ海に展開した SSBN からそれぞれ SLBM (Submarine-Launched Ballistic Missile) を 1 発ずつ、それぞれ試射した。このほか、Tu-160、Tu-95MS、Tu-22M3 による巡航ミサイルの発射もあった。(SpaceWar 2017/10/26)

今日のニュースいろいろ
  • NATO 軍事委員会のボス・Petr Pavel 大将は、トルコがこのまま S-400 地対空ミサイルの調達を推進した場合に「相応の結果」に直面する、と警告した。装備調達に関する意志決定は国家主権の問題だが、それに起因する結果もまた国家主権の問題である、と指摘。(DefenseNews 2017/10/25)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • トルコは、Dornier 328 / Dornier 628 をベースとする軍民共用のリージョナル ジェット・TRJet を開発する計画を立ち上げていたが、中止した。2015 年に、政府で 50 機を調達する構想を明らかにしていたもの。(DefenseNews 2017/10/27)
  • アルゼンチン陸軍の駐米武官が、対空監視レーダーのアップグレード改修に関する公告を発出した。EL/M-2106 レーダーのうち 1 基は、送受信機とプロセッサの間を無線通信化する等のアップグレード改修を 2017/6 に実現、残りもこれから改修する。このほか、小型の可搬式レーダー PPS-15A(V)1 と 6x6 車両に載せる RASIT LMT-3190B も運用中。(Forecast International 2017/10/26)
  • オランダは、自国空軍で用途廃止になった中古 F-16AM/BM×15 機をヨルダンに売却する契約を結んでいたが、2017/10/25 に最後の 6 機が Volkel AB から現地に向かい、これで完納となった。売却額は 7,600 万ユーロ。(Defense-Aerospace.com 2017/10/26)
  • 2017/10/17 に、Galileo 航法衛星の 21 号機と 22 号機が、仏領ギアナに B.747 で空輸搬入された。9 月に搬入した 19 号機と 20 号機に続くもの。まとめて 12 月に Ariane 5 で打ち上げる予定になっている。(GPS Daily 2017/10/24)
  • Northrop Grumman Corp. の CEO・Wes Bush 氏は、MQ-25 Stingray 計画のコンペティションに応札しない意向を明らかにした。詳細な理由は明らかにしていないが、海軍が要求する仕様の機体を製作しながら利益を出すのは困難、と判断した模様。(DefenseNews 2017/10/25)
  • Boeing Co. は業績発表の中で、KC-46A 計画で新たに 3 億 2,900 万ドルのコスト超過が発生していることを明らかにした。(DefenseNews 2017/10/25)
  • イスラエルの Ben-Gurion University が、同国では初めてとなる AUV (Autonomous Underwater Vehicle)・HydroCamel II を開発、BGN Technologies Ltd. BGU が BG Robotics なる新会社を設立して商業化する運びとなった。(TerraDaily 2017/10/20)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/10/27)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Raytheon Co., Integrated Defense Systems (Woburn, MA) : AN/TPY-2 レーダーと SBX (Sea-Based X-Band) レーダーを対象とする運用・維持管理業務 (O&S : Operations and Sustainment) と兵站支援業務について、フォローオン契約を $1,500,000,000 で。2017/11/1-2020/10/31 まで。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL (HQ0147-18-D-0001)
ARMY
  • GDOTS (General Dynamics Ordnance and Tactical Systems, St. Petersburg, FL) : 120mm 戦車砲の HE-T (High Explosive with Tracer) 弾を $93,000,000 で。イラク向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/10/26 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-18-D-0020)
  • AAI Corp., (Hunt Valley, MD) : RQ-7 Shadow TUAS (Tactical Unmanned Aircraft System) 用のブロック III キット×17 セットと予備品について、修正契約を $26,932,086 で。2020/8/27 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-08-C-0023/P00168)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : ディーゼル エンジンとコンテナを $15,557,757 で。陸軍向け、2022/10/26 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-18-D-0001)
NAVY
  • Raytheon Co. (Keyport, WI) : AN/AQS-20 機雷探知ソナーを対象とする維持管理とサポート業務について、オプション契約分を $15,132,006 で。官側の窓口は PEO LCS (Program Executive Office, Littoral Combat Ships)。2018/10 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center) Panama City Division, Panama City, FL (N61331-17-D-0001)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : DDG-114 の PSA (Post Shakedown Availability) に関わる、プログラム管理、先行計画立案、エンジニアリング、設計、資材調達、連絡、スケジューリング、設計審査などの業務を $9,920,893 で。2019/1 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion, and Repair Gulf Coast, Pascagoula, MS (N00024-16-G-2303)
  • GDBIW (General Dynamics Bath Iron Works, Bath, ME) : 沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship) を対象とするヤード サービス業務を $9,222,928 で。2020/1 まで。Supervisor of Shipbuilding, Conversion and Repair, Bath, ME (N00024-14-C-4313)
  • BAE Systems Technology Solutions & Services (Rockville, MD) : NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division) 麾下、Special Communications Mission Solutions (AD-4.11.3) (St. Inigoes, MD) 向けのエンジニアリング/テクニカル サービス業務について、オプション契約分を $7,870,777 で。2018/10 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00421-15-C-0008/P00021)

今日の報道発表
  • Saab AB は、2017/11/18 [原文ママ] にバルト海上空で、飛行試験中の JAS39 Gripen E が音速を突破したことを明らかにした。2017/6/15 以来の累計飛行時間は 20 時間ほど。(Saab 2017/10/27)
  • SNC (Sierra Nevada Corp.) は、King Air 350 ER (Extended Range) 用の能力拡張キット (Mission Enhancement Kit) について、実証試験を成功裏に実施した、と発表した。Blackhawk Modifications (Waco, TX) 傘下の VHA (Vector-Hawk Aerospace) ならびに Advent Aircraft Systems Inc. (Tulsa, OK) と組んで進めている案件で、試験はアラバマ州 Huntsville で実施。エンジンを P&WC (Pratt & Whitney Canada) 製 PT6A-67A として 25-30% のパワーアップを実現、プロペラは新しい 5 翅の MT とする。また、True Blue Power の Li-Ion 蓄電池や Advent の eABS (Electronic Anti-Skid Braking) も導入する。最大離陸重量は 16,500-17,500lb に設定。(SNC 2017/10/26)
  • オーストラリア空軍 (RAAF : Royal Australian Air Force)・No.35 Sqn. の C-27J Spartan が、ニュージーランドで行われた演習 "Southern Katipo 2017" に参加した。RAAF の C-27J が海外での演習に参加したのは初めてのこと。演習は陸・海・空にまたがり、ISR (intelligence, surveillance and reconnaissance )、民間人救出、人道支援物資の搬入、洋上哨戒、平和維持任務、通常の戦闘を演練。参加兵力は、固定翼機 17 機、ヘリ 6 機、艦艇 5 隻、人員 3,000 名あまり。オーストラリアからは C-27J 以外に KA350 King Air や貨物搭載チームも派遣した。(Australian DoD 2017/10/27)
  • BAE Systems Australia は、オーストラリア陸軍 (RAN : Royal Australian Army) 向けの Project Land 400 フェーズ 2・CRV (Combat Reconnaissance Vehicle) に Patria AMV (Armoured Modular Vehicle) ベースの AMV35 を提案しているが、電気・機械サブシステム、電源と電源配線については、Milspec Manufacturing が担当する。(BAE Systems 2017/10/27)
  • Airbus Helicopters は、Guimbal 製の単発ヘリ・Cabri G2 をベースとする回転翼 UAV・VSR700 (700 kg Vertivision Surveillance Rotorcraft) の開発を進めているが、その際に Helicopteres Guimbal が協力している。2017/5 に初飛行を実施済み。当初の試験は有人状態で行うために機体を OPV (Optionally Piloted Vehicle) 化しており、無人状態での試験は 2018 年から。(Airbus 2017/10/26)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/10/26)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • 以下の各社は、各種燃料油を受注。価格修正条項付き。
    • Brad Hall & Associates (Idaho Falls, ID) : $168,766,790 (SPE605-18-D-4004)
    • Carrol Independent Fuel LLC (Baltimore, MD) : $25,150,003 (SPE605-18-D-4005)
    • Dime Oil Co. (Waterbury, CT) : $21,108,178 (SPE605-18-D-4007)
    • Mansfield Oil Co. (Gainesville, GA) : $10,856,619 (SPE605-18-D-4015)
    • Mid-Atlantic Cooperative Solutions Inc. (dba Aero Energy, New Oxford, PA) : $9,527,776 (SPE605-18-D-4017)
    • Troy Co. (Seattle, WA) : $8,700,091 (SPE605-18-D-4028)
    • APEX Petroleum Corp. (Largo, MD) : $7,702,775 (SPE605-18-D-4001)
    懇請 SPE600-17-R-0210 によるもので、DLA Energy 向け。2022/8/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA
  • 以下の各社は、各種燃料油を受注。価格修正条項付き。
    • Fannon Petroleum Services (Gainesville, VA) : $75,613,980 (SPE605-18-D-4009)
    • PAPCO Inc. (Virginia Beach, VA) : $60,260,048 (SPE605-18-D-4018)
    懇請 SPE600-17-R-0210 によるもので、DLA Energy 向け。2022/8/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA
  • 以下の各社は、各種燃料油を受注。価格修正条項付き。
    • DES Wholesale (dba Diversified Energy, Milton, GA) : $54,367,383 (SPE605-18-D-4006)
    • Petroleum Traders Corp. (Fort Wayne, IN) : $38,243,936 (SPE605-18-D-4019)
    懇請 SPE600-17-R-0210 によるもので、DLA Energy 向け。2022/8/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA
  • 以下の各社は、各種燃料油を受注。価格修正条項付き。
    • Lykins Oil Co. (Milford, OH) : $24,577,533 (SPE605-18-D-4014)
    • Tri-gas & Oil Co. (Federalsburg, MD) : $18,361,080 (SPE605-18-D-4027)
    懇請 SPE600-17-R-0210 によるもので、DLA Energy 向け。2022/8/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Energy, Fort Belvoir, VA
ARMY
  • Great Lakes Dredge and Dock Co., LLC (Oak Brook, IL) : Charleston Entrance Channel (North Charleston, SC) で実施する浚渫工事を $213,295,500 で。2021/3/31 まで。Army Corps of Engineers, Charleston, SC (W912HP-18-C-0001)
  • PowerSecure Inc. (Wake Forest, NC) : 米領プエルトリコの San Juan で実施する、電力施設の補修・復旧工事について、修正契約を $38,619,610 で。2017/12/31 まで。Army Corps of Engineers, Jacksonville, FL (W912EP-18-C-0003/00001P)
  • Orbital Alliant Techsystems Operations LLC (Plymouth, MN) : M830A1 HEAT-MP-T (High Explosive Anti-Tank Multi-Purpose with Tracer) 弾の再構成作業を $7,519,608 で。2019/8/30 まで。Army Contracting Command, Rock Island, IL (W52P1J-18-C-0005)
  • City of Aberdeen (Aberdeen, MD) : APG (Aberdeen Proving Ground, Aberdeen, MD) 向けの上下水道業務について、修正契約を $7,161,596 で。2018/9/30 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (DAAD05-99-C-0008/P00091)
NAVY
  • Burns & McDonnell Engineering Co. (Kansas City, MO) : NAVFAC Mid-Atlantic の AOR (Area of Responsibility) で実施するアーキテクト/エンジニアリング業務を $30,000,000 で。州別の配分は NC (75%)、SC (25%)、GA (20%) [原文ママ]。2022/9 まで。まず Task order 0001 として、Cherry Point で実施するフライトラインのインフラ関連工事を対象とする設計作業を、$487,972 で。2018/1 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Mid-Atlantic, Norfolk, VA (N40085-18-D-0060)
  • CFM International (Chester, OH) : P-8A 用 CFM56-7B27AE エンジンのオプション契約分・1 基を $12,466,506 で。2018/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-C-0064/P00002)
  • Cubic Corp., Cubic Global Defense (San Diego, CA) : MAGTF (Marine Air-Ground Task Force) 向け訓練システム・MTSS (MAGTF Training Systems Support) を $11,563,871 で。官側の窓口は Program Manager Training Systems (Orlando, FL) で、デプロイメント前の訓練に使用するもの。作業場所は以下の通り。
    • Quantico, VA (55%)
    • Camp Pendleton, CA (10%)
    • Camp Lejeune, NC (15%)
    • Twentynine Palms, CA (10%)
    • Okinawa, Japan (10%)
    2018/4 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-18-C-7801)
  • Wolf Creek Federal Services Inc. (Anchorage, AK) : NAVFAC Marianas の AOR (Area of Responsibility) で実施するベース オペレーション業務について、オプション 4 契約分を $9,834,297 で。累計受注額は $131,015,929。作業場所は Santa Rita, Guam (60%)、Yigo, Guam (40%)。2018/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Marianas, Guam (N40192-14-D-9000)
AIR FORCE
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., Sunnyvale, CA) : AEHF (Advanced Extremely High Frequency) 衛星の 5-6 号機に関する修正契約を、$21,097,084 で。6 号機の回復力強化施策導入と、5- 号機の Atlas 551 対応。2021/6/30 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (FA8808-12-C-0010/P00043)

今日の報道発表
  • Rockwell Collins Inc. は先頃、米空軍の KC-10A×59 機を対象とする CNS/ATM (Communications, Navigation, Surveillance and Air Traffic Management) システムのアップグレード改修を完了したが、さらに米空軍 AFLCMC (Air Force Lifecycle Management Center, Wright-Patterson AFB, OH) から整備・維持管理・エンジニアリング サービス業務の契約を受注した。期間は 9 年間。Flight2 統合アビオニクスを使用している。(Rockwell Collins 2017/10/26)
  • Lockheed Martin は、スペイン海軍 (Armada Espanola) の F-100 フリゲートに搭載するイージス戦闘システムを供給する目的で 20 年前にパートナーシップ合意を締結していたが、これをさらに 20 年間延長、合意文書に調印した。F-100 は 2000-2010 年にかけて 4 隻、2013 年にもう 1 隻を引き渡している。(Lockheed Martin 2017/10/26)
  • Lockheed Martin Corp. は、C-130 向けの能力向上パッケージ・Aeronautics Capabilities Solutions を発表した。内訳は以下の通り。
    • Ice Shield Kit
    • APU Exhaust Duct Kit
    • ECHS Lock Tester
    • ECHS Lock Tester Calibration Kit
    • Flight Control Booster Actuator Upgrade
    • APU Electrical Connector/Harness
    • Lower Fuselage Protection System
    • Microvanes
    • Paratroop Door - Square Window Kit
    • Flush Toilet Modification Kit
    • Wing Fillet Panel Replacement Kit
    • Engine Water Wash Hose Upgrade
    • Smoke Detector
    • Support Services including:
    • Support Equipment Validation
    • Diagnostic Site Visit
    • R&M Analytics
    既存の能力を維持しつつ、運用経費の低減や可動率の改善を図れるとの説明。(Lockheed Martin 2017/10/25)
  • SNC (Sierra Nevada Corp.) と Embraer Defesa (Embraer Defesa e Seguranca S.A.) は米空軍から、アフガニスタン向けの EMB-314/A-29 Super Tucano×6 機を追加受注した。これで累計受注は 26 機。追加受注分は直ちにフロリダ州 Jacksonville の工場で製作にかかるとしている。(SNC 2017/10/25)
  • Kongsberg Gruppen ASA はリトアニア国防省から、NASAMS (National Advanced Surface-to-Air Missile System) を 1 億 900 万ユーロ (10 億クローネ。リトアニア側の発表では 1 億 1,000 万ユーロ) で受注した。内訳は 2 個大隊分の NASAMS、兵站支援パッケージ、オペレーターと整備要員の訓練というもの。2021 年までに完納の予定となっている。リトアニアは 2016/10/21 に、NASAMS の導入についてノルウェー政府との間で合意をまとめたことを明らかにしていた。(Kongsberg Gruppen 2017/10/26, Lithuanian MoD 2017/10/26)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/10/25)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Southwest の AOR (Area of Responsibility) で実施する建設・補修工事を、総額 $240,000,000 で。
    • J.I. Garcia Construction Inc. (Fresno, CA) : N62473-18-D-5817
    • Patricia I. Romero, dba Pacific West Builders (National City, CA) : N62473-18-D-5818
    • Dimensions Construction Inc. (San Diego, CA) : N62473-18-D-5819
    • K.L. House Construction Co. Inc. (Albuquerque, NM) (N62473-18-D-5820
    • D Square Construction LLC & Au' Authum Ki AJV (Tucson, AZ) : (N62473-18-D-5821
    • Herman/JCG Co. JV (Escondido, CA) : N62473-18-D-5822
    • I.E.-Pacific Inc. (Escondido, CA) : N62473-18-D-5823
    州別の配分は CA (90%)、AZ (6%)、NV (1%)、CO (1%)、UT (1%)、NM (1%)。2022/10 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA
  • 以下の各社は、デポレベル補修、内外装の保全、近代化改修・アップグレード改修、SIPRNET (Secret Internet Protocol Router Network) / NIPRNET (Non-classified Internet Protocol Router Network) / 無線 LAN 設備などを、総額 $35,000,000 で。
    • Delphinus Engineering Inc. (Eddystone, PA) : (N55236-18-D-0001
    • Q.E.D. Systems Inc. (Virginia Beach, VA) : (N55236-18-D-0002
    • Epsilon Systems Solutions Inc. (National City, CA) : N55236-18-D-0003
    • Tecnico Corp. (Chesapeake, VA) : N55236-18-D-0004
    • Southcoast Welding & MFG LLC (Chula Vista, CA) : N55236-18-D-0005
    • Bay City Marine Inc. (National City, CA) : N55236-18-D-0006
    • Pacific Ship Repair & Fab Inc. (San Diego, CA) : N55236-18-D-0007
    • Miller Marine Inc. (San Diego, CA) : N55236-18-D-0008
    Pacific Southwest (San Diego, CA) エリア向け。2022/10 まで。Southwest Regional Maintenance Center, San Diego, CA
  • CDW Government LLC (Vernon Hills, IL) : 汎用ノート PC×16,303 台を $12,716,340 で。前契約は NNG15SC04B。Windows 10 への移行に伴うもの。2018/3/30 まで。Marine Corps Systems Command, Quantico, VA (M67854-18-F-4005)
  • Insitu Inc. (Bingen, WA) : RQ-21A Blackjack 用のスペアパーツと維持管理用パーツを $9,200,000 で。前契約は N00019-15-G-0014。2018/4 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-0452)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • American Apparel Inc. (Selma, AL) : 海兵隊向けの戦闘服を $48,411,186 で。基本契約 18 ヶ月、18 ヶ月のオプション契約、1 年単位のオプション契約 2 件、2022/10/24 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE1C1-18-D-1008)
  • Nihon Kohden America Inc. (Irvine, CA) : 患者モニタリング システム、サブシステム、アクセサリー類、消耗品、訓練業務について、オプション 8 契約分を $35,340,720 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2018/10/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPM2D1-12-D-8300/P00105)
  • Aviall Services Inc. (Dallas Fort Worth Airport, TX) : J85 エンジン用のレトロフィット改修キットを $8,889,900 で。DLA 向け、2019/9/24 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Richmond, VA (SPE4A5-18-F-1793)
ARMY
  • Ernst and Young LLP (Washington DC) : 一般財務監査業務の延長修正契約を $29,118,902 で。Washington DC と Fort Bragg で実施、2018/10/27 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W91CRB-14-F-0013/P00028)
  • J Benton Construction LLC (Christiansted, U.S. Virgin Islands) : Hurricane Irma と Hurricane Maria で生じた被害の復旧工事を $12,000,000 で。2018/3/18 まで。Army Corps of Engineers, Wilmington, NC (W912PM-18-D-0002)
  • CH2M Hill Constructors Inc. (Englewood, CO) : Camp Fannin (Tyler, TX) の級弾薬庫施設を対象とする再生補修工事について、修正契約を $7,366,050 で。2022/8/29 まで。Army Corps of Engineers, Tulsa, OK (W912BV-17-F-0092/P00002)

今日の報道発表 (北米編)
  • Pratt & Whitney は、F-35 用の F135 エンジンを対象とする AMT (Accelerated Mission Testing) の実施について発表した。AEDC (Arnold Engineering Development Complex, Arnold AFB, Tullahoma, TN) で実施していたもので、コールド セクションを対象として 9,400 サイクルの耐久試験を実施したもの。これによって耐久性を立証できたとしている。(Pratt & Whitney 2017/10/25)
  • Lockheed Martin Corp. は米空軍から、Paveway II Plus レーザー誘導爆弾 (LGB : Laser Guided Bomb) を 1 億 3,100 万ドルで受注した。FMS (Foreign Military Sales) 分や交換キットの分もカバーする。2018 年の第一四半期から量産開始の予定。(Lockheed Martin 2017/10/25)
  • Lockheed Martin Corp. は、傘下の Sikorsky が開発を進めているCRH (Combat Rescue Helicopter) こと HH-60W について、訓練システムを対象とする最終設計審査 (CDR : Critical Design Review) が完了したことを明らかにした。HH-60W は 15 億ドルの契約で EMD (Engineering Manufacturing and Development) フェーズの作業を進めているところ。初号機の初飛行は 2018 年の末、今回の訓練システムによる訓練開始は 2020 年を予定している。(Lockheed Martin 2017/10/25)
  • カナダ海軍 (RCN : Royal Canadian Navy) の AOPS (Arctic Offshore Patrol Ship) で使用するレーダーとして、Terma A/S 製 Scanter 6002 の採用が決まった。AOPS の建造担当は Halifax Shipyardで、搭載するミッション システムについては Irving Shipbuilding Inc. が Lockheed Martin Canada を選定。同社が Terma にレーダーを発注する図式。Terma は開発パートナーとして、マイクロ波や mm 波関連のコンポーネントを手掛けている Nanowave Technologie (Toronto, Ontario) を選定した。(Terma 2017/10/24)

今日の報道発表 (その他編)
  • 英国防省は、英海空軍のヘリ搭乗員を養成するためのシミュレーション訓練施設について発表した。DE&S (Defence, Equipment and Support) が CAE Aircrew Training Services に発注したもので、投下する資金は 9,000 万ポンド。(MoD UK 2017/10/24, CAE 2017/10/26)
  • IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) は、傘下の Elta Systems Ltd. が欧州某国から対空 3 次元レーダーを受注したことを明らかにした。NATO の防空指揮管制網を構成するための機材。(IAI 2017/10/24)
  • 欧州防衛庁 (EDA : European Defence Agency) は、RAF Linton-on-Ouse で実施していた 50 期目のヘリ搭乗員戦術訓練課程 (HTC : Helicopter Tactics Course) が 2017/10/13 に完了した、と発表した。2009 年の発足以来、16 ヶ国・641 名を養成してきている。パイロットだけでなく、ロードマスターや銃手も訓練の対象。(EDA 2017/10/24)
  • Leonardo Helicopters は、オーストラリア・Queensland の州政府から AW139×2 機を受注した。老朽化した既存ヘリの代替用。(Leonardo 2017/10/24)

| 先頭に戻る |


戦争・紛争

最近のニュースいろいろ
  • CJTF-OIR (Combined Joint Task Force Operation Inherent Resolve) は、ISIL (Islamic State of Iraq and the Levant) に残された最後の拠点・Qaim に向けてイラク軍が進撃を開始したことを明らかにした。(DoD 2017/10/26)
  • 米海軍は、USS Nimitz (CVN-68) が OIR (Operation Inherent Resolve) において 2017/7/25 以来、累計 1,322 ソーティの出撃を実施、兵装 903 発を投下したことを明らかにした。(US Navy 2017/10/25)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |