今週の軍事関連ニュース (2017/12/28)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | 戦争・紛争 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • アメリカ政府は、「弾道ミサイル開発計画に関与した」として北朝鮮人 2 名に対する制裁措置を決定した。Kim Jong-Sik と Ri Pyong-Chol の 2 名で、国連安保理が作成した制裁対象リストにも載っているとの説明。(SpaceWar 2017/12/26)
  • 米海軍は、11 月に消息を絶ったアルゼンチン海軍の潜水艦 ARA San Juan の捜索を打ち切った。P-8A、潜水艇×4 隻、救難部隊などを投入、人員 200 名を派出して実施していたもの。(DefenseNews 2017/12/27)

今日のニュースいろいろ
  • 中国南部で VPN (Virtual Private Network) 製品を販売していた Wu Xiangyang 被告が、2017/12/22 に懲役 5 年間と罰金 50 万元 ($76,000) の判決を受けた。(SpaceWar 2017/12/22)
  • リトアニア政府は、エネルギー、金融、運輸分野における Kaspersky Lab 製品の使用禁止を決定した。(SpaceWar 2017/12/21)
  • 中国が 2017 年に南シナ海の島嶼やリーフで実施した施設建設工事の総面積は、29 万平米に達するとのこと。国営メディアでは「建設の流れは着実に進み、一連の顕著な成果を達成」「島民の生活と労働条件を改善して、中国の主権内で南シナ海の必要な軍事防衛を強化するために、中国は合理的に面積を拡大」としている。(SpaceWar 2017/12/25)
  • イギリスの領海に近い北海を露海軍のフリゲート・RFS Admiral Gorshkov が通航、これに対して英海軍は 23 型フリゲート・HMS St Albans を 2017/12/23 に出航させて、翌日に随伴監視を実施した。(SpaceWar 2017/12/26)
  • 中国、パキスタン、アフガニスタンの外相が 2017/12/26 に北京で会合を開き、「新彊地区におけるテロ対策」を対象とする協力について合意した。(SpaceWar 2017/12/26)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • パキスタン海軍は、2017/6 に江凱 Jiangkai II 型 (Type 054A) フリゲート×1 隻を発注、さらに 2 隻の追加を検討中。イギリスから購入した中古 21 型×6 隻の代替用で、仕様は中国向けと同じ。(DefenseNews 2017/12/27)
  • アラブ首長国連邦 (UAE : United Arab Emirates) が、インドの国産 BVR AAM (Beyond Visual Range Air to Air Missile)・Astra の調達に関心を示している由。(DID 2017/12/27)

KC-46A 関連のあれやこれや
  • Boeing Co. は、米空軍向け KC-46A のベースモデル・767-2C について、米連邦航空局 (FAA : Federal Aviation Administration) の修正型式証明 (ATC : Amended Type Certificate) を取得した、と発表した。安全性・信頼性に関する確認ができたという意味。このほか、補足型式証明 (STC : Supplemental Type Certificate) も必要で、そちらの作業は完了している。(Boeing 2017/12/21)
  • Boeing Co., Defense, Space and Security (Seattle, WA) : 航空自衛隊向けの KC-46A×1 機を $288,681,573 で (face value $19,786,279)。非再帰エンジニアリング業務と兵站支援業務も含む。日本向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2021/2/28 まで。Wright-Patterson AFB, OH (FA8609-18-G-0002/FA8609-18-F-0006) (Contracts 2017/12/22)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/12/27)
ARMY
  • Medico Industries Inc. (Wilkes-Barre, PA) : 60mm と 81mm の迫撃砲弾について、弾体製作を $191,000,000 で。断片飛散型と非断片飛散型の両方。2022/12/26 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-18-D-0017)
  • McKellar Corp. (Virginia Beach, VA) : 訓練・支援・プログラム管理業務を $100,000,000 で。2022/12/26 まで。US Property and Fiscal Officer, IN (W912L9-18-D-0001)
  • AECOM - Inquip JV (Greenwood Village, CO) : カリフォルニア州 West Sacramento で実施する堤防改良工事 (American River Common Features - Natomas Basin Reach H levee improvement construction project) を $30,716,241 で。2020/3/14 まで。Army Corps of Engineers, Sacramento, CA (W91238-18-C-0005)
  • Northrop Grumman Systems Corp. (Sierra Vista, AZ) : RQ-5 Hunter UAV の HD (High Definition) ペイロードを対象とする ECP (Engineering Change Proposal) 適用について、修正契約を $12,747,529 で。2018/10/20 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-17-C-0019/P00012)
DHA (Defense Health Agency)
  • Spectrum Healthcare Resources Inc. (St. Louis, MO) : DHA 向けに NCR (National Capital Region) で実施する医療業務の継続分を、$53,905,825 で。Fort Belvoir Community Hospital Family Health Centers (Fairfax, VA) などで実施。基本契約 3 ヶ月、オプション契約 9 ヶ月、2018/12/31 まで。DHA (Defense Health Agency), Falls Church, VA (HT0014-18-C-0004)
DFAS (Defense Finance and Accounting Service)
  • Ernst and Young (Washington DC) : 海軍向けの財務諸表監査業務を $29,643,984 で。2018/12/31 まで。さらに 12 ヶ月間のオプション契約を設定。DFAS (Defense Finance and Accounting Service), Contract Services Directorate, Columbus, OH (HQ0423-17-F-0101)
AIR FORCE
  • Dayton Power and Light Co. (Dayton, OH) : 電力供給業務を $27,831,559 で。88th ABW (88th Air Base Wing, Wright-Patterson AFB, OH) の土木部門向け。2020/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright Patterson AFB, OH (FA8601-18-C-0010)
  • Goodrich Corp., UTAS (United Technologies Aerospace Systems, Westford, MA) : DB-110 偵察ポッドを $22,899,665 で。友好国向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件。DB-110 の調達、プログラム インフラ、機上データリンク端末機、地上データリンク端末機、地上ステーション、可搬式地上ステーション、データ、出張で構成。2018/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8620-18-D-3014)
NAVY
  • Raytheon Co. (Marlborough, MA) : SubHDR (Submarine High Data Rate) アンテナ システム×6 セットについて、修正契約を $25,800,000 で。オプション契約分まで含めた総額は $114,707,975。米海軍向け (62%)、イギリス向け (16%)、オーストラリア向け (22%)、後二者は FMS (Foreign Military Sales)。2019/11/30 まで。SPAWAR (Space and Naval Warfare Systems Command), San Diego, CA (N00039-15-C-0022)
  • Bell-Boeing Joint Program Office (Amarillo, TX) : V-22 の飛行制御システムとアビオニクス用ソフトウェアを対象とするエンジニアリング/技術支援業務、変更した飛行制御システムアビオニクスに関する飛行試験の計画立案と調整、アップグレードの実施、認証試験・インテグレーション試験を $20,596,160 で。前契約は N00019-17-G-0002。2019/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-F-1011)
  • Alliance Specialty Motors (Louis Allis, Warrior, AL) : AN/SPS-49 レーダーのアンテナで使用する俯仰用モーターについて、オーバーホールのサポート業務を $13,955,916 で。補修用パーツやデータなどで構成。2022/12 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-18-D-WP22)
  • Bell-Boeing Joint Program Office (Amarillo, TX) : V-22 用のミッション管制用ソフトウェアと飛行制御用ソフトウェアについて、アップデートを $12,797,722 で。前契約は N00019-17-G-0002。ブラウンアウト環境での飛行制御改善を企図。2019/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-17-F-1034)
  • General Dynamics NASSCO (National Steel and Shipbuilding Co., San Diego, CA) : T-AO(X) こと T-AO-205 級給油艦の建造に関連するコスト低減・実装スタディについて、オプション契約分を $11,210,669 で。2022/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-16-C-2229/#7009)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : AIM-9X×100 発を対象とするブロック II プラスの ECP (Engineering Change Proposal) 適用について、修正契約を $10,202,224 で。2020/9 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-15-C-0092/P00040)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : 観測用の窓を $9,806,330 で [対象車種不明]。陸軍向け、2020/9/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-18-C-0101)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/12/26)
NAVY
  • Lockheed Martin Rotary and Mission Systems (Moorestown, NJ) : イージス戦闘システムを対象とするエンジニアリング エージェント業務 (CESA : Combat System Engineering Agent) の オプション契約分を $102,506,796 で。2018/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-13-C-5116)
  • General Dynamics NASSCO (National Steel and Shipbuilding Co.), Norfolk Ship Repair (Norfolk, VA) : USS Mesa Verde (LPD-19) を対象とする FY2018 分の入渠整備を $83,079,259 で。オプション契約分まで含めた総額は $98,259,279。2019/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC , Washington DC (N00024-18-C-4429)
  • Raytheon Co. (Tucson, AZ) : Phalanx CIWS (Close-In Weapon System)、SeaRAM、Land-based Phalanx Weapon System を対象とするデザイン エージェント業務と技術支援業務について、オプション契約分を $80,043,448 で。サウジアラビア、台湾、カナダ、イギリス、韓国、ポルトガル、ギリシア向けの FMS (Foreign Military Sales) 案件、2019/1 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-5405)
  • BAE Systems San Diego Ship Repair (San Diego, CA) : USS Howard (DDG-83) を対象とする FY2018 分の近代化改修・CNOA (Chief of Naval Operations Availability) を $47,867,733 で。オプション契約分まで含めた総額は $66,593,338。2019/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC , Washington DC (N00024-18-C-4432)
  • BAE Systems Norfolk Ship Repair (Norfolk, VA) : USS Oscar Austin (DDG-79) を対象とする FY2018 分の近代化改修を $41,654,174 で。オプション契約分まで含めた総額は $117,186,557。2019/2 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-4428)
  • BAE Systems San Diego Ship Repair (San Diego, CA) : USS Champion (MCM-4) を対象とする FY2018 分の DSRA (Dry-docking Selected Restricted Availability) について、修正契約を $11,539,890 で。2018/8 まで。Southwest Regional Maintenance Center, San Diego, CA (N00024-14-C-4220)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • SCI Technology Inc. (Huntsville, AL) : シグナル データ プロセッサを $9,229,579 で。陸軍向け、2020/12/30 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Redstone Arsenal, AL (SPRRA1-18-D-0061)

今日の米軍調達 (Contracts 2017/12/22)
AIR FORCE
  • Boeing Co., Defense, Space and Security (St. Louis, MO) : カタール空軍 (QEAF : Qatar Emiri Air Force) 向け F-15QA×36 機を $6,173,500,000 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/12/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Wright-Patterson AFB, OH (FA8634-18-C-2701)
  • ASRC Communications Ltd. (Beltsville, MD) : Cape Canaveral AFS (Air Force Station) で実施する打ち上げ・インフラ関連サポート業務を $395,000,000 で。施設・システムを対象とする、運用・整備・エンジニアリング サポート業務を担当。45th Contracting Squadron, Patrick AFB, FL (FA2521-18-D-0001)
  • StandardAero San Antonio Inc. (San Antonio, TX) : T56 Series 3.0 ならびに T56 Series 3.5 エンジンを対象とする、デポレベルのオーバーホールと補修作業を $379,953,385 で。2023/11/20 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8124-18-D-0002)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc., Poway, CA) : MQ-1 と MQ-9 を対象とするサポート サービス業務を $328,801,883 で。コア管理、兵站支援、構成管理、マニュアルとソフトウェアのメンテナンス、FSR (Field Service Representatives) 派遣、在庫管理、飛行任務支援、デポ補修、フィールド整備を担当。2018/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, Georgia (FA8528-18-C-0001)
  • PreTalen Ltd. (Beavercreek, OH) : PANACEA (Position Navigation and Time Autonomous Negotiator Applying Cognitive Effects-Based Analysis) 計画に関する研究開発を $23,904,650 で。SBIR (Small Business Innovation Research) フェーズ III 案件、フェーズ II 契約 FA8650-13-C-1517 の続き。2023/3/30 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-18-C-1655)
  • Boeing Co. (Oklahoma City, OK) : VC-25A G12/G13 ギャレー設備を対象とするエンジニアリング サポート サービス業務を $23,657,671 で。グループ A 機材とグループ B 機材について、プロトタイプの設計・製作・調達・導入・試験を実施。信頼性と保守性の向上が目的。2019/10/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8106-17-D-0002/FA8106-18-F-1002)
  • Boeing Co., Defense, Space and Security (Oklahoma City, OK) : B-52H の近代化改修と維持管理業務を $17,000,010 で。前契約は FA8107-09-D-0001。ラボ向けの設計、エンジニアリング サポート業務、テクニカル サービス業務を担当。2018/12/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Tinker AFB, OK (FA8107-18-F-0006)
  • Broadway Minerva Cleaners LLC (dba Minerva Bunker Gear Cleaners, Bronx, NY) : 消防用個人防護装備 (FES PPE : Fire Emergency Services Personal Protective Equipment) を対象とする検査・清掃・保守整備を $11,002,686 で。2023/6/21 まで。Wright-Patterson AFB, OH (FA8003-18-D-0003)
  • Sonoran Technology and Professional Services LLC (Goodyear, AZ) : E-3 の搭乗員を対象とする訓練業務 (Mission Crew Training Program について、オプション 3 契約分を $9,081,171 で。Tinker AFB で実施。Headquarters Air Combat Command Acquisition Management and Integration Center, JB (Joint Base) Langley-Eustis, VA (FA4890-15-C-0010/P00019)
  • Northrop Grumman Systems Corp., Space Systems Division (Azusa, CA) : 稼働中の DSP (Defense Support Program) 衛星を対象とする不具合対処の業務について、修正契約を $7,345,562 で。2018/9/29 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Peterson AFB, CO (FA8810-15-C-0001/P00024)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Oshkosh Airport Products LLC (Oshkosh, WI) : 民生品の消防・緊急対応車両を $687,085,219 (価格修正条項付き) で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、2022/12/21 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8EC-18-D-0007)
MDA (Missile Defense Agency)
  • Lockheed Martin Corp. Missiles and Fire Control (Dallas, TX) : THAAD (Terminal High-Altitude Area Defense) ミサイルのロット 9-10 量産分と関連するサポート サービス業務について、修正契約を $553,144,843 で。UCA (Undefinitized Contract Action)。ロット 10 分のミサイルとショット デバイスの追加 ($459,230,468) などで構成。累計受注額は $273,470,000 から $826,614,843 に。2017/3/31-2020/12/24 まで。MDA (Missile Defense Agency), Huntsville, AL (HQ0147-17-C-0032/P00007)
ARMY
  • Bravura Information Technology Systems Inc. (Aberdeen, MD) : エンジニアリング支援、兵站支援、運用支援、プログラム管理支援業務について、修正契約を $233,334,787 で。2020/7/31 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W56KGY-16-D-0035/P00009)
  • NES Associates LLC (Alexandria, VA) : 施設内ネットワークの近代化などを対象とするサポート業務を $92,996,676 で。2019/5/21 まで。Army Contracting Command, Rock Island, IL (W52P1J-18-D-0027)
  • SEKRI (Corbin, KY) : 個人携帯用ファースト エイド キット (IFAK II : Individual First Aid Kit II) を $49,000,000 で。2021/12/22 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W911QY-18-D-0202)
  • Oshkosh Defense LLC (Oshkosh, WI) : FHTV (Family of Heavy Tactical Vehicles) こと HEMTT (Heavy Expanded Mobility Tactical Truck) のうち、牽引車とトラックの再生補修について、修正契約を $40,942,398 で。2019/5/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-15-D-0031/#0025)
  • Raytheon Co., Missile Systems (Tucson, AZ) : BGM-71 TOW (Tube-launched, Optically-tracked, Wire-guided) 対戦車ミサイルに関する修正契約を $38,134,822 で。2020/12/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-17-C-0194/P00001)
  • L-3 Communications Corp. (Madison, MS) : 政府保有の航空機・59 機を対象とする、3 ヶ月間のサービス業務・整備補修業務・サポート業務について、修正契約を $26,988,821 で。2018/3/31 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W58RGZ-10-C-0107/P00240)
  • Affigent LLC (Herndon, VA) : Army Material Command ならびに PEO EIS (Program Executive Office Enterprise Information Systems) 向けのソフトウェア メンテナンス業務について、修正契約を $18,333,825 で。2020/5/24 まで。Army Contracting Command, Rock Island Arsenal, IL (W91QUZ-09-A-0001/BA0403)
  • Alessi-Keyes Construction Co. (North Little Rock, AR) : 以下の施設建設工事を $14,175,125 で。
    • 4000 SF Distributed Communications Ground System
    • Remote Piloted Aircraft Operations Center
    • Targeting Intelligence Production Squadron
    • Sensitive Compartmentalized Information Facility
    場所はアーカンソー州の Fort Smith。2020/1/31 まで。US Property and Fiscal Office, AZ (W912JF-18-C-0001)
  • Raytheon Co. (Andover, MA) : MIM-104 Patriot 地対空ミサイル システムと地上支援機材を対象とするデポ補修業務について、修正契約を $11,505,804 で。2018/6/30 まで。Army Contracting Command, Redstone Arsenal, AL (W31P4Q-14-C-0062/P00040)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : AH-64 用の M-TADS/PNVS (Modernized Target Acquisition Designation Sight/Pilot Night Vision Sensor) を対象とするサポート サービス業務を $8,938,897 で。オランダ空軍 (RNLAF : Royal Netherlands Air Force) 向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2022/12/31 まで。
DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency)
  • Koniag Information Security Services LLC (Chantilly, VA) : セキュリティ サポート サービス業務の修正契約を $7,378,899 で。累計受注額は $28,501,760 から $35,880,659 に。2018/12 まで。DARPA (Defense Advanced Research Projects Agency), Arlington, VA (HR0011-14-C-0048/P00025)

今日の報道発表 (北米編)
  • 米空軍は、二番手以降の州兵航空隊 (ANG : Air National Guard) 向け F-35A 配備先として、115th FW (115th Fighter Wing, Truax Field ANGB, WI) と 187th FW (187th Fighter Wing, Dannelly Field, AL) を優先候補に選定した、と発表した。選に漏れたのは、Gowen Field ANGB (ID)、Selfridge ANGB (MI)、Jacksonville Air Guard Station (FL)。(USAF 2017/12/22)
  • 米海軍向けの沿岸戦闘艦 (LCS : Littoral Combat Ship)・USS Manchester (LCS-14) が、INSURV (Board of Inspection and Survey) による領収試験を 2017/12/15 に完了した。(US Navy 2017/12/21)
  • HMLA-367 (MCAS Kaneohe Bay, HI) が、AH-1W の後継機となる AH-1Z の受領を開始、まず 2017/12/19 に 3 機が到着した。(DoD 2017/12/21)

今日の報道発表 (その他編)
  • イギリス海軍 (RN : Royal Navy) 向け Queen Elizabeth 級空母の 2 番艦、HMS Prince of Wales が、2018 年に予定している正式な進水に先立ち、BAE Systems の Rosyth 造船所にある建造ドック内で 2017/12/21 に注水・浮揚した。進水・艤装を経て、2019 年に公試に入る予定。(Royal Navy 2017/12/21, Aircraft Carrier Alliance 2017/12/21, IHS Jane's 2017/12/22)
  • Saab AB は、GKN Aerospace 傘下で複合材料製コンポーネントを手掛けている Applied Composites AB (Linkoping, Sweden) と、スウェーデン国内の戦闘艇メーカー N. Sundin Dockstavarvet AB ならびに造修専門造船所 Muskovarvet AB の買収を発表した。(Saab 2017/12/21-22)
  • Saab AB は、韓国の航空機搭載 AESA (Active Electronically Scanned Array) レーダーで使用するソフトウェアのアルゴリズム開発と評価作業の契約を、1 億 2,500 万クローネで受注した。このレーダーは ADD (Agency for Defence Development) が主導、Saab と LIG Nex1 が協力する体制で開発する。(Saab 2017/12/22)
  • Airbus Helicopters は英国防省から、イギリス空軍 (RAF : Royal Air Force) の Puma HC.2 を対象とするサポート業務契約を 1 億ポンドで受注した。当初契約は 2022/3 までで、補修、オーバーホール、技術支援、兵站支援を実施する。その後、双方が合意すれば退役予定の 2025/3 まで延長できる。(Airbus Helicopters 2017/12/22)
  • フィンランドの Jussi Niinisto 国防相は、同国陸軍の 6x6 装輪 APC・XA-180 PASI×65 両を対象とするアップグレード改修計画を承認した。担当は Patria Land Systems Oy で、2018-2020 年にかけて実施、費用は 1,600 万ユーロ。電気系統のアップグレード、駆動系の改良、サスペンションの更新、外装コーティングのやり直しにより、寿命を 2030 年代まで延伸する。(Finnish MoD 2017/12/21)
  • 2017/12/22 に、フランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) の輸送機部隊・ET2/61 "Franche-Comte" (BA-123 Orleans-Bricy AB) に、C-130J-30 の初号機が到着した。2023 年までに退役する C-160 の後継機として 2016/1/29 に発注していたもので、EADS-CASA CN-235 と A400M の間を埋める中型輸送機という位置付け。(French MoD 2017/12/21, IHS Jane's 2017/12/28)
  • ドイツ陸軍は 2017/11/30 に、GTFz A2 こと Boxer A2 装輪装甲車の第一陣を受領した。アフガニスタンでの運用経験を受けて、A1 モデルから改良を図ったもの。(Boxer 2017/12/21)
  • Iveco Defence Vehicles は German BwFuhrpark Service GmbH から、ドイツ陸軍向けの 4x4 中型トラック・Eurocargo (MLL 150 E 28 WS)×280 両を受注した。Euro 6 排ガス規制対応モデルで、2018 年中にデリバリーの予定。(Iveco Defence Vehicles 2017/12/21)
  • ハンガリー国防省は、機齢 8-9 年の中古 A319×2 機を調達したことを明らかにした。新品だと 7,000-8,000 万ユーロするところだが、中古機にしたので半分以下の価格で済んだとしている。人員輸送用で、アフガニスタン派遣部隊の移動に充てるとの説明。(Hungarian MoD 2017/12/21)

| 先頭に戻る |


戦争・紛争

最近のニュースいろいろ

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |