今週の軍事関連ニュース (2018/06/07)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 2018/6/1 にフランスの La Rochelle で、英仏合同の両用戦演習 "Catamaran 18" が 15 日間の予定でスタートした。フランスからは BPC (Batiment de Projection et de Commandement) の FS Tonnerre が、イギリスからは英海軍の揚陸艦 HMS Lyme Bay [原文ママ]、掃海艇の HMS Chiddingfold、それと英海兵隊・第 45 コマンドー聯隊ならびに第 539 強襲隊、英空軍の CH-47 Chinook が参加している。2015 年に調印した Lancaster House Treaty に基づく、両国間の軍事協力の一環。(French MoD 2018/6/1, Royal Navy 2018/6/5)
  • イスラエル空軍は、2018/5/28 に新しい高等練習飛行隊 (Advanced Training Squadron) を編成したことを明らかにした。所在地は Hatzerim AFB。(Israeli Air Force 2018/6/4)

今日のニュースいろいろ
  • 露海軍の測量艦・Yanter が英国海峡を通航したため、イギリス海軍 (RN : Royal Navy) の 45 型ミサイル駆逐艦・HMS Diamond と 815NAS (815 Naval Air Squadron, RNAS Yeovilton, UK) 所属の Wildcat HMA.2 が随伴監視を実施した。HMS Diamond は 2018/5/30 に Portsmouth を出港して監視任務に備えていた由。(Royal Navy 2018/6/1)
  • 2018/6/3 に、ポーランドとバルト三国で 19 ヶ国から 18,000 名あまりが参加する NATO の演習 "Saber Strike 2018" がスタートした。6/15 までの予定。(Radio Free Europe 2018/6/3)
  • 米空軍 AFGSC (Air Force Global Strike Command) は、7th BW (7th Bomb Wing, Dyess AFB, TX) / 345th BS (345th Bomb Squadron) 所属の B-1B×3 機と人員 300 名ほどが、2018/5/20-30 にかけて Dyess AFB から RAF Fairford に展開した、と発表した。345th EBS (345th Expeditionary Bomb Squadron) として NATO の演習に参加する予定となっている。(USAF 2018/6/4)
  • サウジアラビアがカタールに対して「ロシア製 S-400 地対空ミサイルの調達を強行するならば、軍事行動を発動する」と警告した。Le Monde 紙の報道によるもので、サウジは Emmanuel Macron 仏大統領に対して、この件で介入を求めているとされる。(SpaceWar 2018/6/2)
  • インド軍は 2018/6/3 に Wheeler Island で、Agni V (Agni 5) 弾道ミサイルの試射を実施した。レーダー、光学センサー、テレメトリーによって得たデータでは、試射は成功だとしている。これは通算 6 回目の試射。(Indian MoD 2018/6/3, IHS Jane's 2018/6/4)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • Hurriyet Daily News が、イタリアの Luigi Mattiolo 駐トルコ大使の話として「MBDA がトルコ企業との間で、SAMP/T (Sol Air Moyenne Portee Terrestre) に関する技術移転と、第三国向けの輸出実現に向けて折衝中」と報じた。(Hurriyet Daily News 2018/6/4)
  • Draken International Inc. は 2018/6/5 から、L-159E Honey Badger を何機か、オレゴン州兵航空隊 (ANG : Air National Guard)・173rd FW (173rd Fignter Wing) のホームベース、Kingsley Field に送り込む。団司令の Jeff Smith 大佐によると、これから数ヶ月間にわたって Klamath Falls 上空で訓練飛行を実施するとのこと。(Herald News 2018/6/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/6/5)
DTRA (Defense Threat Reduction Agency)
  • 以下の各社は、CTR (Cooperative Threat Reduction) 計画に関わるサービス業務を総額 $970,000,000 で。
    • Black and Veatch (HDTRA1-18-D-0003)
    • Raytheon Co (HDTRA1-18-D-0004)
    • URS Federal Services (HDTRA1-18-D-0005)
    • Parsons Government Services International Inc. (HDTRA1-18-D-0006)
    • CH2M Hill Inc (HDTRA1-18-D-0007)
    • PAE National Security Solutions LLC (HDTRA1-18-D-0008
    懇請 HDTRA1-16-R-0027 による。CTR 計画は、大量破壊兵器と関連素材の脅威を低減することを企図したもの。期間は 3 年間。DTRA (Defense Threat Reduction Agency), CTR Contracting Office/DTRA/AL-ACO, Fort Belvoir, VA
NAVY
  • Northrop Grumman Systems Corp., Military Aircraft Systems (Melbourne, FL) : E-2D Advanced Hawkeye Aircraft×1 機に関する修正契約を $153,240,394 で。日本向け FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/3 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-13-C-9999/P00056)
  • Canadian Commercial Corp. (Ottawa, Canada) : OK-410 ハンドリング/ストウェージ グループ (H&SG : Handling and Stowage Group) とスペアパーツを $83,518,487 で。2019/9 まで。NUWC (Naval Undersea Warfare Center), Division Newport, Newport, RI (N66604-18-D-B800)
  • Boeing Co. (Huntington Beach, CA) : AN/USQ-82(V) GEDMS (Gigabit Ethernet Multiplex System) を対象とするデザイン エージェント業務とテクニカル/エンジニアリング サービス業務を $15,879,671 で。オプション契約分まで含めた総額は $82,394,253。日本、オーストラリア、韓国向けの FMS (Foreign Military Sales) 分 $6,499,675 を含む。2019/5 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-4103)
  • Communications and Power Industries (Palo Alto, CA) : 連続波 (CW : Continuous-Wave) イルミネータ用の進行波管 (TWT : Traveling Wave Tube) を対象とする新造・補修・リビルドを $14,200,000 で。日本、オーストラリア、韓国向けの FMS (Foreign Military Sales) 分 $3,937,941 を含む。2023/5 まで。NSWC (Naval Surface Warfare Center), Crane Division, Crane, IN (N00164-18-D-WP05)
ARMY
  • Watterson Construction Co. (Anchorage, AJ) : Eielson AFB に F-35A 用のウェザー シェルターを建設する工事を $82,125,000 で。2020/8/14 まで。Army Corps of Engineers, Anchorage, AK (W911KB-18-C-0026)
  • Alvarez LLC (Tysons Corner, VA) : Tactical Adaptable Light Ordnance Neutralization 5A 向けのビルド パーツとスペアパーツについて、修正契約を $7,889,596 で。2019/2/5 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-15-D-0095/#0032)
AIR FORCE
  • The Design Knowledge Co. (Fairborn, OH) : 電子機器分野の脅威評価と任務保全・検証手法の開発に関わる研究開発を $24,900,000 で。Wright-Patterson AFB で実施、2025/6/5 まで。前契約は FA8650-18-F-1615。AFRL (Air Force Research Laboratories), Wright-Patterson AFB, OH (FA8650-18-D-1614)
  • Lockheed Martin Corp. (Orlando, FL) : AGM-158 JASSM (Joint Air-to-Surface Standoff Missile) を対象とする、JASSM C++ 転換のフェーズ II 分を $9,266,186 で。2019/8/31 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Eglin AFB, FL (FA8682-18-F-1044)
  • Hana Industries Inc. (Honolulu, HI) : JB (Joint Base) San Antonio-Lackland、Moody AFB、Fort Worth で実施している、アフガニスタンからの学生向けに実施している管理支援業務について、12 ヶ月間の延長修正契約を $4,900,000 で。2020/6/5 まで。338th Contracting Squadron, JB (Joint Base) San Antonio-Randolph, TX (FA3002-15-D-0006/P00006)

今日の報道発表 (北米編)
  • BAE Systems は GDEB (General Dynamics Electric Boat) から、Virginia 級 SSN ブロック V のうち SSN-804/805 に搭載する VPM (Virginia Payload Module)×2 セットを受注した。それぞれ発射筒 4 基で構成する。SSN-803 に搭載する分も同社が受注済み。(BAE Systems 2018/6/5)
  • Pratt & Whitney の発表によると、先に受注した F135 エンジンの低率初期生産 (LRIP : Low Rate Initial Production) ロット 11 分は、ロット 10 と比べると CTOL/CV 型で URF (Unit Recurring Flyaway) 価格を 0.34%、STOVL 型で 3.39%、それぞれ低減しているとのこと。(Pratt & Whitney 2018/6/4)
  • 米陸軍の Airborne and Special Operations Test Directorate が第 82 空挺師団と組んで、空挺部隊向けの新型レーザー目標指示器・LTLM II (Laser Target Locator Module) の試験を進めており、作業は最終段階まで進んでいる。従来のモデルよりも小型軽量化しつつ、所要の性能を達成することとしている。試験では、スタティック ライン降下や自由降下を行う内容も含む。(US Army 2018/6/1)

今日の報道発表 (その他編)
  • Rheinmetall Defence AG は、ドイツ連邦軍 (Bundeswehr) 向けの Puma 歩兵戦闘車 (IFV : Infantry Fighting Vehicle) の納入が累計 200 両を達成した、と発表した。Unterlus (Lower Saxony) の工場で製作を手掛けている。(Rheinmetall Defence 2018/6/5)
  • 仏国防調達局 (DGA : Direction Generale pour l'Armement) と MBDA は、演習 "Alligator" の一環として、2018/5/30 に Horizon 防空フリゲート・FS Chevalier Paul による SAM の試射を成功裏に実施した。PAAMS (Principal Anti-Air Missile System) を使って Aster 30 を発射するという内容。設定したシナリオでは、FS Chevalier Paul には空母や揚陸艦といった HVU を陸上発射の対艦ミサイルから防禦する任務を割り当てた。標的機は、Toulon 沖の Levant Island にある施設で管制した。(French MoD 2018/6/1)
  • Silver Shadow は Eurosatory 2018 展示会に、Gilboa 自動小銃の新製品、DBR-SNAKE 5.56×45mm を出展する。銃身と弾倉を左右に並べた構成で、ガス圧駆動式。重量は弾倉抜きで 4.5kg。全長 790mm、銃身長 295mm。(Silver Shadow 2018/6/4)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/6/4)
AIR FORCE
  • 以下の各社は、Grand Forks AFB と Cavalier Air Station で実施する各種建設工事を、総額 $75,000,000 で。
    • National Native American Construction (Coeur d'Alene, ID) : FA4659-17-D-C001/P00001
    • Pro-Mark Services (West Fargo, ND) : FA4659-17-D-C002/P00002
    • Sand Point Services Inc. (Anchorage, AK) : FA4659-17-D-C003/P00001
    • T.F. Powers Construction (Fargo, ND) : FA4659-14-D-C004/P00001
    • Exbon Development Inc. (Garden Grove, CA) : FA4659-17-D-C005/P00001
    2018/5/23-2019/5/22 まで。319th Contracting Flight, Grand Forks AFB, ND
  • Harris Corp. (Clifton, NJ) : AN/ALQ-172 電子戦装置を対象とする維持管理業務について、修正契約を $18,605,683 で。(FA8540-14-D-0002/P00004) 12 ヶ月間の延長、累計受注額は $90,103,683。2020/9/27 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA
  • Boeing Co., Defense, Space & Security Network (Newark, OH) : AGM-86B ALCM (Air Launched Cruise Missile) の弾頭アーミング デバイスを対象とする再生産を、$7,086,972 で。前契約は FA8119-14-D-0003。2021/7/31 まで。Tinker AFB, OK (FA8119-18-F-0084)
ARMY
  • Great Lakes Dredge and Dock Co., LLC (Oak Brook, IL) : サウスカロライナ州 Myrtle Beach で実施する緊急海浜育成工事を $34,825,285 で。ハリケーン被災復旧案件で、2018/12/15 まで。Army Corps of Engineers, Charleston, SC (W912HP-18-C-0006)
NAVY
  • Boeing Co. (Richardson, TX) : P-8A 用の AAS (Advanced Airborne Sensor) PSE (Peculiar Support Equipment) を $24,758,339 で。兵站支援業務と、サポート業務に必要なエンジニアリング データで構成。さらに製品支援分析、訓練情報、マニュアル作成、文書作成も実施。2022/3 まで。NAWC-AD (Naval Air Warfare Center Aircraft Division), Lakehurst, NJ (N68335-18-C-0482)
  • Raytheon Co. (McKinney, TX) : H-60 用のセンサー ターレットを対象とする補修業務を $14,652,840 で。前契約は N00383-15-G-009H。フロリダ州 Jacksonville で実施、2019/1 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA (N00383-18-F-HG05)
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Fort Worth, TX) : F-35 を将来の運用要求に対応させるために必要となる、能力面の洗い出しとシステム工学分析を $14,386,915 で。2018/12 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-D-0129)
  • Bell-Boeing Joint Program Office (Amarillo, TX) : ECP (Engineering Change Proposal) 1086 機体改修キット×4 セットを $13,588,697 で。前契約は N00019-17-G-0002。1080.2 塗装スキームの有用性増大が目的で、日本向け。2019/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00019-18-F-0580)
  • 以下の各社は、F/A-18 の環境制御システムで使用している熱交換器の補修作業を受注。
    • Limco Airepair Inc. (Tulsa, OK) : $9,056,055 (N00383-18-C-D028)、2019/8 まで
    • Honeywell International Inc. (Tulsa, OK) : $2,623,812 (N00383-18-C-D029)、2019/3 まで
    NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Weapon Systems Support, Philadelphia, PA
  • TOTE Services Inc. (Jacksonville, FL) : OPDS (Offshore Petroleum Discharge System) 艇の O&M (Operations and Maintenance) を $7,883,975 で。基本契約 12 ヶ月、2019/1/30 まで。さらに 12 ヶ月のオプション契約 4 件、すべて実現した場合の総額は $44,328,185、2024/1/30 まで。MSC (Military Sealift Command), Norfolk, VA (N32205-18-C-3002)

今日の報道発表 (北米編)
  • General Dynamics Mission Systems は、米海軍向けの Knifefish UUV の洋上領収試験 (SAT : Sea Acceptance Testing) が完了した、と発表した。水上用 MCM UUV (Surface Mine Countermeasure Unmanned Undersea Vehicle) で、マサチューセッツ州 Boston 沖に設けてある機雷関連の試験施設で実運用環境を想定した試験を実施していたもの。(General Dynamics 2018/6/4)
  • VUP-19 Det Point Mugu (Naval Base Ventura County Point Mugu, Point Mugu, CA) に、MQ-4C Triton×2 機が到着した。(Northrop Grumman 2018/6/1)
  • L-3 MAS は、カナダ空軍 (RCAF : Royal Canadian Air Force) の RPAS (Remotely Piloted Aircraft System) 調達計画に対して、「IAI (Israel Aerospace Industries Ltd.) と組んで "Team Artemis" を編成、Heron TP ベースの Artemis UAV を提案する」と発表した。「多様なセンサーを初めとするペイロードを搭載できる機体で、カナダの要求仕様に適合できる」としている。L-3 MAS は主契約社で、納入後のサポート業務、兵站支援業務、プログラム管理業務も担当する。(L-3 MAS 2018/5/31)

今日の報道発表 (その他編)
  • RAF Marham で、F-35B の受け入れに備えて滑走路の再舗装工事が行われた。DIO (Defence Infrastructure Organisation) は Galliford Try と Lagan Construction の 2 社共同事業体に対して 2 億 5,000 万ポンドで施設改良工事を発注している。滑走路 (1,855m) の再舗装は 90% まで進んでおり、F-35B より先に Tornado GR.4 が使用を開始した。(MoD UK 2018/6/4)
  • Saab AB と Damen Shipbuilding は、2018/6/1 にオランダの Telegraaf 紙の取材に対して、同国海軍で運用している Walrus 級の後継などを狙う、新型潜水艦の構想について説明した。モジュラー化した設計で、オランダの企業や研究機関が多く参画している、としている。(Damen Shipbuilding 2018/6/1)
  • Saab AB はノルウェー軍の装備部門 (NDMA : Norwegian Defence Materiel Agency) から、Carl-Gustaf 無反動砲を 1 億 1,000 万クローネで受注した。2017 年に締結した枠組み合意に基づくもので、それに基づく受注の第二弾。2018 年中にデリバリーする予定。(Saab 2018/6/4)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |