今週の軍事関連ニュース (2018/08/06)
 

| 一般ニュース | 産業・装備・調達 | こぼれ話 |


一般ニュース

今日のニュースいろいろ
  • 中国が南シナ海で、"アメリカ抜きで" ASEAN (Association of Southeast Asian Nations) 諸国との合同演習を考えていることが明らかになった。自国の影響力拡大と、アメリカの影響力排除を狙った動きといえる。(SpaceWar 2018/8/2)
  • 2018/8/1 に東シナ海上空で、米空軍 96th EBS (96th Expeditionary Bomber Squadron) 所属の B-52H×2 機と米海軍 VP-45 ならびに VP-4 所属の P-8A が合同訓練を実施した。Barksdale AFB から Andersen AFB に展開している 96th EBS の B-52H がこの種の訓練を行うのは、今回で二度目。(US Navy 2018/8/3)

今日のニュースいろいろ
  • 米司法省 (DoJ : Department of Justice) は、3M Corp. が米軍に納入したイヤープラグ (Version 2 Combat Arms Earplug) が不良品だったとして、同社に 910 万ドルの罰金を賦課する、と発表した。(SpaceWar 2018/7/27)

| 先頭に戻る |


産業・装備・調達

最近のニュースいろいろ
  • スウェーデン軍国防資材局 (FMV : Forsvarets Materielverk) は、MIM-104 PATRIOT (Phased Array Tracking Radar Intercept on Target) の調達について政府からの承認が降りたことを明らかにした。経費の多さから野党が反対していた件。(DefenseNews 2018/8/3)
  • 2018/8/1 からドイツ空軍 (Luftwaffe) で、ICAE (Intensive Care Aeromedical Evacuation) 型 A400M の運用がスタートした。機体は前日に Wunsdorf から Berlin-Tegel に飛来した。(DID 2018/8/1, IHS Jane's 2018/8/1)

ラトビア向け FMS (DSCA 2018/8/3)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、ラトビア向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で UH-60M を輸出すると通告した。総額は 2 億ドル。内訳は以下の通り。
  • UH-60M×4
  • T700-GE-701D エンジン×10 (うち 2 基は予備)
  • EGI (Embedded Global Positioning Systems/Inertial Navigation System)×10 (うち 2 基は予備)
  • AMPS (Aviation Mission Planning System)×1
  • Talon FLIR (Forward Looking Infrared)×5 (うち 1 基は予備)
  • AN/ARC-201D/E 通信機×10 (うち 2 基は予備)
  • AN/ARC-231 通信機×10 (うち 2 基は予備)
  • AN/APX-123A IFF (Identification Friend or Foe)×5 (うち 1 基は予備)
  • AN/ARC-220 通信機×5 (うち 1 基は予備)
  • AN/AVS-6 暗視ゴーグル (NVG : Night Vision Goggle)×20
  • 保証、耐空性承認支援、スペアパーツ、補修用パーツ、支援機材、通信機材、文書類、訓練、訓練機材、地上支援機材、現地調査、工具類、試験機材、技術/兵站支援業務
担当メーカーは Sikorsky Aircraft Corp. (Stratford, CT) と General Electric Aviation Co. (Lynn, MA)。オフセットの設定はなし。

クウェート向け FMS (DSCA 2018/8/2)
米国防安全保障協力局 (DSCA : Defense Security Cooperation Agency) は議会に対して、クウェート向けに FMS (Foreign Military Sales) 経由で各種弾薬を輸出すると通告した。総額は 4,040 万ドル。内訳は以下の通り。
  • Mk.82 通常爆弾×1,020
  • Mk.83 通常爆弾×1,002
  • Mk.84 通常爆弾×600
  • 通常爆弾用のコンポーネント、信管、支援機材、試験機材、輸送、施設・建設、技術/兵站支援業務
担当は米空軍。オフセットの設定はなし。

今日の米軍調達 (Contracts 2018/8/3)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • NeuroLogica Corp. (Danvers, MA) : 放射線関連システム、アクセサリー類、訓練業務を $250,000,000 で。陸海空軍・海兵隊・その他民間部局向け、基本契約 5 年間、オプション契約 5 年間、2028/8/2 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE2D1-18-D-0014)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems, Sterling Heights, MI) : HUD (Head Up Display) ユニットを $10,330,619 で。陸軍向け、2021/5/311 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Land and Maritime, Warren, MI (SPRDL1-18-C-0330)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Northwest の AOR (Area of Responsibility) で実施する各種建設工事を総額 $99,000,000 で。
    • AUS-Veterans NW JV LLC (Kotzebue, AK) : N44255-18-D-5020
    • Bering P&L JV (Anchorage, AK) : N44255-18-D-5021
    • GSI Pacific Inc. (Honolulu, HI) : N44255-18-D-5022
    • Silver Mountain Construction LLC (Bremerton, WA) : N44255-18-D-5023
    • Valdez Washington Patriot JV (Oak Harbor, WA) : N44255-18-D-5024
    • WHH Nisqually Federal Services LLC (Olympia, WA) : N44255-18-D-5025
    州別の配分は、WA (90%)、AK (1%)、ID (1%)、IA (1%)、MN (1%)、MT (1%)、NE (1%)、ND (1%)、OR (1%)、SD (1%)、WY (1%)。基本契約 1 年間、さらに 1 年単位のオプション契約 4 年間。2023/8 まで。まず AUS-Veterans NW JV LLC が、Naval Station Everett (Everett, WA) のボイラー用給水棟・Building 2300 の建設工事を $647,783 で。2019/4 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Northwest, Silverdale, WA
  • 以下の各社は、戦略評価/計画立案、人的戦力評価、計画分析支援、財務管理、訓練・境域・政策管理支援、量的分析・予測評価、RDT&E (Research, Development, Test and Evaluation) 管理支援といった分野を対象とする支援業務を、総額 $68,606,390 で。
    • Booz Allen Hamilton (McLean, VA) : N00189-18-D-Z042
    • CACI Inc. - Federal (Chantilly, VA) : N00189-18-D-Z043
    • Deloitte & Touche LLP (Arlington, VA) : N00189-18-D-Z044
    • Systems Planning and Analysis Inc. (Alexandria, VA) : N00189-18-D-Z045
    • Whitney, Bradley & Brown Inc. (Reston, VA) : N00189-18-D-Z046
    人事・教育・訓練担当海軍作戦次長 (DCNO : Deputy Chief of Naval Operations) ならびに人事局向け。基本契約 36 ヶ月、36 ヶ月間のオプション契約 2 件、すべて実現した場合の総額は $223,902,299。2027/8 まで。NAVSUP (Naval Supply Systems Command) Fleet Logistics Center Norfolk, Contracting Department Philadelphia, PA
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., Sunnyvale, CA) : UGM-133 Trident II (D5) の FY2019 分の量産を $22,281,585 で。2023/9/30 まで。Strategic Systems Programs, Washington DC (N00030-18-C-0100)
  • Desbuild Inc. (Hyattsville, MD) : Naval Station Mayport (Jacksonville, FL) で実施するミサイル保管庫×2 ヶ所の建て替え工事を $9,948,340 で。前契約は N69450-16-D-1111。2020/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southeast, Jacksonville, FL (N69450-18-F-0723)
ARMY
  • Mnemonics Inc. (Melbourne, FL) : 遠隔起爆式弾薬M152/Mk.152 を $38,311,767 で。2021/8/2 まで。Army Contracting Command, NJ (W15QKN-18-D-0104)
  • The Dutra Group (San Rafael, CA) : カリフォルニア州 Oakland の Inner Harbor と Outer Harbor で実施する浚渫工事を $21,955,000 で。2018/12/28 まで。Army Corps of Engineers, San Francisco, CA (W912P7-18-C-0011)
  • Missouri Dept. of Social Services (Jefferson City, MO) : Fort Leonard Wood で実施する給養業務を $13,100,000 で。2019/2/7 まで。Army Mission and Installation Contracting Command, Fort Leonard Wood, MO (W911S7-18-C-0011)
AIR FORCE
  • LMSSC (Lockheed Martin Space Systems Co., Sunnyvale, CA) : AEHF (Advanced Extremely High Frequency) 衛星の 4 号機 (SV-4 : Satellite Vehicle 4) に関する修正契約を $32,077,853 で。運用回復力の付与を図るもの。累計受注額は $9,236,908,810。2021/1/31 まで。SMC (Air Force Space and Missile Systems Center), Los Angeles AFB, CA (F04701-02-C-0002/P00720)

今日の報道発表
  • 米海軍の MUOS (Mobile User Objective System) 通信衛星が、米戦略軍 (USSTRATCOM : US Strategic Command) から運用拡大の承認を獲得した。(US Navy 2017/8/3, SpaceWar 2018/8/1)
  • MCAS (Marine Corps Air Station) Beaufort から RAF Marham に、F-35B×5 機が追加で到着した。(MoD UK Twitter 2018/8/3)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/8/2)
NAVY
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) : San Antonio 級ドック型揚陸輸送艦・LPD-30 に関する先行調達を $165,510,883 で。2020/12 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-18-C-2406)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : T-45 の空気取入口レトロフィット改修キット×39 セットと、関連するツール類、支援機材、工学/兵站業務を $15,901,428 で。前契約は N00019-16-G-0001。2020/4 まで。NAWC-TSD (Naval Air Warfare Center Training Systems Division), Orlando, FL (N61340-18-F-0067)
  • SNC (Sierra Nevada Corp., Sparks, NC) : AN/SPN-35D のシステム設計熟成作業を $12,503,726 で。前契約は N00421-15-G-0001、最終設計審査 (CDR : Critical Design Review) までの作業と、と EDM (Engineering Development Model) の製作、陸上インテグレーション試験、兵站支援計画の策定、電磁的環境試験、耐衝撃試験をカバーする。2020/8 まで。NAVAIR (Naval Air Systems Command), Patuxent River, MD (N00421-18-F-2061)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • SupplyCore Inc. (Rockford, IL) : NCR (North Central Region) で実施する整備・補修・運用支援業務について、ブリッジ契約を $24,000,000 で。陸海空軍・海兵隊・沿岸警備隊・その他民間部局向け、2019/7/31 まで。OH、KY、IN、NE、IL、WI、IA、MO、MN の各州で実施。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8E3-18-D-0001)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : P-8A 用のスペアパーツを $13,335,278 で。海軍向け、2020/3/16 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-17-D-003U/#0001)
ARMY
  • Government Marketing & Procurement LLC (Wimberley, TX) : 無線ハンズフリー通信システムと関連するハード/ソフトについて、納入・導入・構成・仕上げ・試験などを $18,000,000 で。DHA (Defense Health Agency) 向け、2023/8/1 まで。Army Corps of Engineers, Huntsville, AL (W912DY-18-D-0024)
  • Atlantic Diving Supply Inc. (Virginia Beach, VA) : 医療用の可搬式酸素発生装置について、修正契約を $14,870,220 で。2019/2/28 まで。Army Medical Research Acquisition Activity, Fort Detrick, MD (W81XWH-15-D-0046/P00006)
  • GDLS (General Dynamics Land Systems Inc., Sterling Heights, MI) : Stryker 計画向けのパーツ供給について、修正契約を $11,072,437 で。2019/2/28 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-16-D-0060/#000502)
AIR FORCE
  • Volant Associates LLC (Chantilly, VA)) : 情報部門向けのコラボレーション環境を構築するためのソフトウェアについて、仕様変更に伴う修正契約を $11,058,269 で。累計受注額は $25,063,367。2019/10/13 まで。AFRL (Air Force Research Laboratories), Rome, NY (FA8750-17-C-0001)

今日の報道発表
  • 米海兵隊 VMU-3 は RIMPAC (Rim of the Pacific) 演習の最中、2018/7/29 に Pyramid Rock Beach で、RQ-7B Shadow UAV のラストミッションを実施した。同隊は RQ-21 Blackjack に機種改変済み。(DoD 2018/8/2)
  • Lockheed Martin Corp. は、C-5M の最終号機を納入したことを明らかにした。(Lockheed Martin Twitter 2018/8/2)

今日の米軍調達 (Contracts 2018/8/1)
ARMY
  • General Dynamics Mission Systems (Taunton, MA) : CHS-5 (5th Generation Common Hardware Systems) を $3,900,000,000 で。2023/8/24 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W15P7T-18-D-0008)
  • McKean Defense Group LLC (Philadelphia, PA) : 技術支援業務を $47,000,000 で。2023/7/31 まで。Army Contracting Command, Warren, MI (W56HZV-18-D-0077)
  • 以下の各社は、Mississippi River とその支流で実施する建設工事を総額 $45,000,000 で。
    • Affolter Contracting Co., Inc. (La Marque, TX) : W912EE-18-D-0003
    • B&K Construction Co., LLC 'Mandeville, LA) : W912EE-18-D-0004
    • Circle LLC (Belle Chasse, LA) : W912EE-18-D-0005
    • Phylway Construction LLC (Thibodaux, LA) : W912EE-18-D-0006
    2021/8/1 まで。Army Corps of Engineers, Vicksburg, MS
  • General Dynamics Missions Systems (Taunton, MA) : 納入済みのソフトウェアを対象とするサービス業務について、修正契約を $35,433,862 で。2019/6/1 まで。Army Contracting Command, Aberdeen Proving Ground, MD (W15P7T-10-D-C007/#0123)
DLA (Defense Logistics Agency)
  • Boeing Co. (St. Louis, MO) : F/A-18 用のスペアパーツを $186,198,000 で。UCA (Undefinitized Contractual Action)。前契約は SPRPA1-14-D-002U。海軍向け、2024/6/28 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Aviation, Philadelphia, PA (SPRPA1-18-F-0LB4)
  • Snowbird Environmental Systems Inc. (Jacksonville, FL) : LCAC (Landing Craft Air Cushion) 用の空調装置を $14,000,000 で。海軍向け、基本契約 2 年間、1 年単位のオプション契約 3 年分、2023/7/31 まで。DLA (Defense Logistics Agency) Troop Support, Philadelphia, PA (SPE8E7-18-D-0005)
AIR FORCE
  • Lockheed Martin Aeronautics Co. (Marietta, GA) : C-130J を対象とする長期維持管理業務を $185,580,265 で。2019/7/31 まで。累計受注額は $331,658,989。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Robins AFB, GA (FA8504-16-D-0001/P00011)
  • National Academy of Sciences (Washington DC) : 博士レベルの科学者・技術者を対象とする研究機関向けの雇い入れを $100,791,424 で。2023/7/31 まで。Air Force Office of Scientific Research, Arlington, VA
  • Leidos Innovation Corp. (Reston, VA) : Air Force National Capital Region 向けの IT サービス業務を $63,189,976 で。JB (Joint Base) Andrews、JB Anacostia-Bolling、国防総省などで実施。2018/8/1-2019/7/31 まで。Air Force District of Washington Contracting Directorate, JB (Joint Base) Andrews, MD (FA8732-15-D-0043 / FA7014-18-F-3042)
  • CACI-ISS Inc. (Chantilly, VA) : 空軍の拠点 (90 ヶ所)、州兵航空隊 (ANG : Air National Guard) の拠点 (93 ヶ所)、陸軍の拠点 (1 ヶ所) を対象とする医療関連の兵站支援業務を $34,610,000 で。Janus 計画による。2020/7/31 まで。JB (Joint Base) San Antonio-Kelly で実施。Air Force Installation Contracting Agency, Wright-Patterson AFB, OH (FA8003-18-C-0003)
  • Boeing Co. (Oklahoma City, OK) : フランス空軍 (AdlA : Armee de l'Air) の E-3F を対象とするアップグレード改修について、修正契約を $9,872,037 で。FMS (Foreign Military Sales) 案件、2020/6/30 まで。AFLCMC (Air Force Life Cycle Management Center), Hanscom AFB, MA (F19628-01-D-0016/#64)
NAVY
  • 以下の各社は、NAVFAC Southwest のAOR (Area of Responsibility)、CA (91%)・AZ (5%)・NV (1%)・UT (1%)・CO (1%)・NM (1%) の各州で実施する施設支援業務・小規模建設工事を、総額 $99,000,000 で。
    • Defense Base Services Inc. (Anchorage, AK) : N62473-18-D-5608
    • KJS Support Service JV LLC (Fort Worth, TX) : N62473-18-D-5609
    • Logistics & Technology Services Inc. (Huntsville, AL) : N62473-18-D-5610
    • Acepex Management Corp. (Montclair, CA) : N62473-18-D-5611
    基本契約 12 ヶ月、さらに 12 ヶ月間のオプション契約 4 年分を設定、2023/7 まで。まず Defense Base Services Inc. が、MCB (Marine Corps Base) Camp Pendleton (Oceanside, CA) で実施する空調施設のメンテナンスを $34,130 で。2022/8 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA
  • Global, a 1st Flagship Co. (Newport Beach, CA) : NAVSEA 麾下、Inactive Ship Maintenance Office (Bremerton, WA) 所管の艦艇を対象とする、運用・支援・維持管理に必要なサービス業務と資材について、オプション 1 契約分を $12,131,507 で。2019/8 まで。NAVSEA (Naval Sea Systems Command), Washington Navy Yard, Washington DC (N00024-17-C-4404)
  • Hawaiian Rock Products Corp. (Mangilao, Guam) : Northwest Field North Runway Landing Zone (Andersen AFB, Yigo, Guam) の補修工事について、増額修正契約を $9,828,942 で。前契約は N40192-14-D-6000。C-17 の運用に対応するための工事。累計受注額は $16,053,710、2019/7 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Marianas, Guam (N40192-17-F-4010)
  • KJS Support Services JV Inc. (Fort Worth, TX) : NAF (Naval Air Facility) El Centro で実施するベース オペレーション業務を $9,051,077 で。基本契約 1 年間、オプション契約 7 年間プラス 6 ヶ月、すべて実現した場合の総額は $79,889,539、2026/9 まで。NAVFAC (Naval Facilities Engineering Command), Southwest, San Diego, CA (N62473-18-D-5606)
USSOCOM (US Special Operations Command)
  • Tampa Microwave LLC (St. Petersburg, FL) : 特殊作戦部隊向けの展開式衛星通信端末機・SDN-L (Special Operations Forces Deployable Node - Lite) を $70,000,000 で。2023/8 まで。USSOCOM (US Special Operations Command) Contracting Office, MacDill AFB, FL (H92401-18-D-0005)

今日の報道発表
  • Saab AB は米海軍から、ESB (Expeditionary Sea Base) の 4 番艦、USNS Hershel "Woody" Williams (ESB-4) に装備する G バンドの 3D マルチモード レーダー・AN/SPS-77 Sea Giraffe AMB (Agile Multi Beam) と 9LV 艦載指揮管制装置を受注した。2018-2020 年にかけて製作・納入する予定。(Saab 2018/8/1)
  • BAE Systems は最近になって米陸軍から、M88A2 HERCULES (Heavy Equipment Recovery Combat Utility Lift Evacuation Systems) 戦車回収車×36 両の追加改修を 1 億 1,400 万ドルで受注していたことを明らかにした。既存契約の修正契約で、Anniston Army Depot と組んで作業にあたる。(BAE Systems 2018/7/31)
  • GA-ASI (General Atomics Aeronautical Systems Inc.) は、MQ-25 関連の風洞試験が完了した、と発表した。空母適合性やミッション パフォーマンスの検証が目的で、最後に実施したのは高揚力装置とスポイラー式 DLC (Direct Lift Control) の低速風洞試験。その結果は CFD (Computational Fluid Dynamics) とも整合していたとしている。このほか、NASA (National Aeronautics and Space Administration) の Ames Test Center にある 11ft 遷音速風洞でも試験を実施していた。(GA-ASI 2018/7/31)
  • 米陸軍は、UH-60A/L で使用している AN/ASN-128 ドップラー GPS (Global Positioning System) 航法システムのアップグレードに際して、同じ BAE Systems 製タッチスクリーン式 CDU (Computer Display Unit) の採用を決定した。2 億 2,600 万ドルの案件。AN/ASN-128 は 2035 年までの運用継続を予定している。(BAE Systems 2018/7/31)
  • Raytheon Co. は米空軍から、MALD (Miniature Air Launched Decoy)×250 発を 9,610 万ドルで受注した。MALD はまもなく累計納入 2,000 発を達成する見込みで、10 年間に渡って遅延なしの納入を続けている。(Raytheon 2018/7/31)
  • HII (Huntington Ingalls Industries Inc., Pascagoula, MS) で 2018/6/30 に、San Antonio 級ドック型揚陸輸送艦の 13 番艦、Richard M. McCool, Jr. (LPD-29) の建造がスタートした。最初に実施したのは 100t の鋼材からの切り出し。艦名は、第二次世界大戦中に特攻機の直撃を受けた艦上で救援に活躍、議会名誉勲章 (MoH : Medal of Honor) を受章した海軍軍人にちなむ。(US Navy 2018/7/31)

| 先頭に戻る |


こぼれ話

| 先頭に戻る |


AFPS : American Forces Press Service
JDW : Jane's Defence Weekly
DID : Defence Industry Daily

Contents
HOME
Works
Diary
PC Diary
Defence News
Opinion
Ski
About


| 記事一覧に戻る |